猪苗代湖ズのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

猪苗代湖ズのライブ・コンサートチケット一覧

猪苗代湖ズは、福島県出身のアーティスト4名からなるロックバンドです。メンバーはボーカルに山口隆(サンボマスター)、ドラムに松田晋二(THE BACK HORN)、ベースに渡辺俊美(TOKYO NO.1 SOUL SET)、ギターに箭内道彦(風とロック編集)で活動しています。2010年のイベント「風とロック芋煮会」をきっかけにして結成され、2011年3月の東日本大震災による復興支援のため再集結しました。代表曲として『I love you & I need you ふくしま』があり、配信限定で発売されています。彼らの活動による利益のすべては福島県に義援金として寄付されています。2011年、第62回NHK紅白歌合戦にも出演しました。

猪苗代湖ズの音楽について

猪苗代湖ズは福島県で生まれ育ったミュージシャンとクリエイターで結成されたバンドです。福島県を代表する雄大な湖猪苗代湖がバンド名の由来です。アートディレクター箭内道彦が主宰した2009年、福島県裏磐梯高原での「風とロック芋煮会」を機会に結成されました。メンバーは「THE BACK HORN 」でドラムス担当の松田晋二、「サンボマスター」でボーカルとギター担当の山口隆、「 TOKYONO.1SOUL SET」でバス担当の渡辺俊美、「風とロック」でギター担当の箭内道彦の4人です。彼らの代表作「アイラブユーベイビー福島」は福島県への愛情と思いを素直に歌い上げた名曲です。この曲は2011年の東日本大震災の直後、急遽「I love you & I need you ふくしま」とタイトルを替えてレコーディング、シングルリリースされました。東北地方、特に福島を襲った甚大な被害に対し、人々を勇気づける応援歌として今でも福島県のイベントでは歌い続けられています。オリジナルバージョンに加え、様々なアーティストが参加したバージョンも発売し、売り上げはいずれも福島県災害対策本部に寄付されています。彼らは音楽を通して福島への応援を続けています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口