犬神家の一族のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数154,830枚、本日の新着チケット数1,042

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

犬神家の一族のチケット一覧

ミステリー作品として知られる「犬神家の一族」の舞台が、2018年の11月に開催されます。会場は、1日〜10日が大阪松竹座、14日〜25日が東京新橋演舞場です。2018年の3月まで関西ジャニーズJr.として活動していた俳優浜中文一が、犬神佐清役で出演します。浜中は、関西ジャニーズJr.時代から、数多くの舞台に出演してきた実力者です。共演には、佐藤B作をはじめ、水谷八重子や波乃久里子などの豪華な顔ぶれとなっています。犬神家の一族は、横溝正史原作の「金田一耕助シリーズ」の一つであり、舞台では、真っ白のマスクを着用した犬神佐清が、湖に頭からダイブするシーンが印象的です。浜名が、このシーンをどのように演じるかが見ものと言えます。2006年には、映画で公開された作品が、12年ぶりに舞台化となりました。犬神佐清の他に青沼静馬の2役を演じる浜中は、出演できることを誇りに思い、楽しみながら演じると意欲を燃やしています。

犬神家の一族の日程

すべての日程

犬神家の一族
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全21件 1-21件目

犬神家の一族のチケットを都道府県で探す

舞台「犬神家の一族」は、2018年11月開催で、ジャニーズ事務所の俳優・浜中文一が犬神佐清役を演じることが話題の作品です。浜中は、青沼静馬役も含め、この物語の鍵となる2役を演じています。かつては1976年市川崑監督で映画化された本作品にも、元ジャニーズ事務所のあおい輝彦が同じ役を演じていました。本作品は「金田一耕助シリーズ」として知られ、特に物語の重要人物である犬神佐清はインパクトが強く、まだあらすじを知らない人が見ても衝撃を受けるかもしれません。物語は、大富豪が亡くなる場面から始まりますが、三姉妹の対立、犬神家の壮絶な後継者争いなど見逃せない展開が繰り広げられる作品です。出演者には、水谷八重子や波乃久里子などのベテラン女優が名を連ね、佐藤B作をゲストとして迎えています。1950年より51年間連載されていた横溝正史原作のミステリー小説は、映画やドラマ化もされており、時代を超えて2018年に舞台化となったのです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口