イリーナ・メジューエワのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

イリーナ・メジューエワのコンサートチケット一覧

イリーナ・メジューエワは、ロシア出身のピアニストです。1972年に当時のソ連に生まれた彼女は、5歳からピアノを初め、モスクワのグネーシン音楽大学で学びました。1992年にロッテルダムで開催された「エドゥアルト・フリプセ国際ピアノ・コンクール」での優勝がきっかけになり、ピアニストとして一躍大きな注目を集めるようになります。そこからオランダやドイツなどヨーロッパ各国で演奏活動を行うようになり、1997年には日本のレコード会社「日本コロムビア」のプロデューサーと結婚。日本に移り住んで、京都を拠点に音楽家として活動するようになります。ロシアの楽曲を中心にバロック音楽から20世紀の音楽まで幅広いレパートリーを持ち、主にコロムビアから多数の録音作品をリリースしています。また、最近は指導者としての活動にも力を入れていて、現在は京都市立芸術大学音楽学部の専任講師を務めている他、2017年には講談社より『ピアノの名曲 聴きどころ 弾きどころ』という著書も出版しています。

イリーナ・メジューエワの日程

すべての日程

イリーナ・メジューエワ ピアノリサイタル

イリーナ・メジューエワのチケットを都道府県で探す

イリーナ・メジューエワは、1972年生まれ・ロシア出身のピアニストです。5歳よりピアノを始めた彼女は、モスクワのグネーシン音楽大学(現ロシア音楽アカデミー)でウラジーミル・トロップに師事し、1992年にはロッテルダムのエドゥアルト・フリプセ国際コンクールで優勝を果たします。これがきっかけで注目を集め、ヨーロッパ各地で演奏活動をスタート。1997年には日本コロムビアのプロデューサーと結婚し、日本の京都を中心に活動を始めます。主にロシアの作曲家ニコライ・メトネルの楽曲を中心に幅広い演奏レパートリーを誇っており、演奏テクニックはもちろん、作曲家が曲に込めたイメージと自身の個性のバランスを上手くとったプレイングで、世界的に高い評価を得ているピアニストです。これまでサンクトペテルブルク放送交響楽団やカルテット・イタリアーノといった有名楽団と共演したことからも、その注目度の高さがうかがえます。現在では、ロシア・アジアを代表する女性ピアニストの一人と言えるでしょう。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口