伊藤銀次のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数162,380枚、本日の新着チケット数2,550

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

伊藤銀次のライブ・コンサートチケット一覧

伊藤銀次は、1972年にバンド“ごまのはえ”でベルウッドレコードからデビュー。シンガーソングライター、アレンジャー、プロデューサー、ギタリストなど、多彩な才能を発揮し続けているアーティストです。特に、一大ブームとなった音楽番組「イカすバンド天国」の審査員や、フジテレビ系バラエティ番組「笑っていいとも!」のテーマソング「ウキウキWatching」の作曲では、世間に広く知られることとなりました。デビューから45年、また1977年のソロデビューからは40年の2017年はWアニバーサリーイヤーとなり、ビルボードライブ東京で「45年目のウキウキミュージック~The 45th anniversary~」という45周年記念ライブを開催したり、通算14枚目のソロアルバム『MAGIC TIME』を発表するなど精力的に活動。そして2018年11月1日、横浜の関内ホール・大ホールにてSony Music Direct Presents「otonanoライブ」と題し、大人に向けたライブを開催します。競演は、大貫妙子、カズン、楠瀬誠志郎を含む計4組。ポップス界を盛り上げてきたアーティストたちによる良質な音楽をぜひ堪能してください。

伊藤銀次の日程

すべての日程

伊藤銀次 ウキウキミュージック
LIVE Light Mellow Vol.2
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
    • 即決new伊藤銀次 ウキウキミュージック

    • Billboard Live TOKYO(東京都)
    • 半額以下!自由席2枚です。 整理番号は発券時にわかります。 チケットは最寄りのセブンイレブンにて公演終了直前まで発券出来ます。どうぞよろしくお願い致します。

      • コンビニ発券
      • プレイガイド
      • 50%off
      • 3,900円/枚
      • 7,800円/枚
    • 2枚連番(バラ売不可)
    • new伊藤銀次 ウキウキミュージック

    • Billboard Live TOKYO(東京都)
    • 半額以下!自由席1~2枚(バラ売り可)です。 整理番号はチケット到着時にわかります。 チケットは公演日の約1週間前に届きますので、到着次第速やかに発送致します。どうぞよろしくお願い致します。

      • プレイガイド
      • 50%off
      • 3,900円/枚
      • 7,800円/枚
    • 2枚連番(バラ売可)
    • new伊藤銀次 ウキウキミュージック

    • Billboard Live TOKYO(東京都)
    • 半額以下!自由席1~2枚(バラ売り可)です。 整理番号はチケット到着時にわかります。 チケットは公演日の約1週間前に届きますので、到着次第速やかに発送致します。どうぞよろしくお願い致します。

      • プレイガイド
      • 50%off
      • 3,900円/枚
      • 7,800円/枚
    • 2枚連番(バラ売可)
    • new伊藤銀次 ウキウキミュージック

    • Billboard Live TOKYO(東京都)
    • 半額以下!自由席2枚です。 整理番号は発券時にわかります。 チケットは最寄りのセブンイレブンにて公演終了直前まで発券出来ます。どうぞよろしくお願い致します。

      • コンビニ発券
      • プレイガイド
      • 50%off
      • 3,900円/枚
      • 7,800円/枚
    • 2枚連番(バラ売不可)
全4件 1-4件目

伊藤銀次のチケットを都道府県で探す

伊藤銀次(いとう ぎんじ)は、ミュージャン、シンガーソングライター、音楽プロデューサーでもある多才なアーティストです。1972年にシングル「留子ちゃんたら」でバンド“ごまのはえ”としてベルウッドレコードからデビュー。1976年にははっぴいえんどの解散コンサートに“ココナツ・バンク”として出演しますが、ほどなくして解散します。一時期は山下達郎、大貫妙子、村松邦男らと共に"シュガー・ベイブ"に在籍、1976年には大瀧詠一、山下達郎と『NIAGARA TRIANGLE Vol.1』を発表、1977年には初のソロ・アルバム『Deadly Drive』をワーナー・パイオニアからリリースしました。沢田研二、アンルイス、ウルフルズらのプロデュースや、ギタリストとしても活躍。デビュー30周年の2007年からは「I STAND ALONE」という弾き語りライヴを各地で開催し、その後は恒例のイベントとなっています。2012年にはデビュー40周年を迎え、オールタイムベスト・アルバム 『伊藤銀次 GOLDEN☆BEST~40th Anniversary Edition~』を発表、総括的な作品となりました。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口