天皇杯・皇后杯全日本卓球選手権大会のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数182,096枚、本日の新着チケット数708

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

天皇杯・皇后杯全日本卓球選手権大会のチケット一覧

天皇杯・皇后杯全日本卓球選手権大会は、(公財)日本卓球協会が主催する各部門の日本一の選手を決める大会です。毎年1月に東京都渋谷区の東京体育館という最大収容人数約1万人の大きな会場で開催され、試合の動向はメディアからの大きな注目を集めます。概要としては、まず一般部門として男女シングルス・男女ダブルス・混合ダブルスがあるほか、ジュニア部門の男女シングルスがあり、計7種目で構成されます。なお、都道府県別や所属チーム別などの団体戦はありません。そして、それぞれの種目はトーナメント形式で勝者を決める形となります。ちなみに、各部門の日本一を決めるとても大きな大会のため、オリンピックに出場するような男女のトップ選手は、怪我や休養中の選手を除いて、スーパーシード選手としてほぼすべて出場します。そのため、全国的に有名な選手のプレーや掛け声を生で体感できる、この天皇杯・皇后杯全日本卓球選手権大会はあまり卓球のことをよく知らない人でも楽しめる注目のイベントです。

現在、天皇杯・皇后杯全日本卓球選手権大会の出品はありません。

1件目の出品は購入率が8倍!

この公演のチケットを出品する出品する

新着入荷があった際にメールでお知らせ!

新着メール

天皇杯・皇后杯全日本卓球選手権大会が好きな方はこちらもおすすめ

天皇杯・皇后杯全日本卓球選手権大会の過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2018/1/21()
  • 10:00
東京体育館

東京都

天皇杯・皇后杯 平成29年度 全日本卓球選手権大会
アリーナ(自由席)
3枚連番(バラ売可)3,000円/枚
  • 2018/1/21()
  • 10:00
東京体育館

東京都

天皇杯・皇后杯 平成29年度 全日本卓球選手権大会
アリーナ自由席
残り1枚3,000円/枚
  • 2018/1/21()
  • 10:00
東京体育館

東京都

天皇杯・皇后杯 平成29年度 全日本卓球選手権大会
アリーナ自由席
1枚のみ4,000円/枚
  • 2018/1/21()
  • 10:00
東京体育館

東京都

天皇杯・皇后杯 平成29年度 全日本卓球選手権大会
アリーナ自由席
2枚連番(バラ売可)4,500円/枚
  • 2018/1/21()
  • 10:00
東京体育館

東京都

天皇杯・皇后杯 平成29年度 全日本卓球選手権大会
アリーナ自由席
2枚連番(バラ売可)6,000円/枚
  • 2018/1/21()
  • 10:00
東京体育館

東京都

天皇杯・皇后杯 平成29年度 全日本卓球選手権大会
SS席(指定席)スタンド南 G10列 10番台
1枚のみ6,400円/枚
  • 2018/1/21()
  • 10:00
東京体育館

東京都

天皇杯・皇后杯 平成29年度 全日本卓球選手権大会
SS席(指定席)スタンド南 G10列 10番台
1枚のみ6,400円/枚
  • 2018/1/21()
  • 10:00
東京体育館

東京都

天皇杯・皇后杯 平成29年度 全日本卓球選手権大会
1/21(日) アリーナ席 1〜4枚
1枚のみ7,000円/枚
  • 2018/1/20()
  • 10:00
東京体育館

東京都

天皇杯・皇后杯 平成29年度 全日本卓球選手権大会
アリーナ自由席です
1枚のみ2,000円/枚
  • 2018/1/20()
  • 10:00
東京体育館

東京都

天皇杯・皇后杯 平成29年度 全日本卓球選手権大会
アリーナ 自由席
1枚のみ3,000円/枚
  • 2018/1/20()
  • 10:00
東京体育館

東京都

天皇杯・皇后杯 平成29年度 全日本卓球選手権大会
アリーナ自由席
4枚連番(バラ売可)4,500円/枚
  • 2018/1/20()
  • 10:00
東京体育館

東京都

天皇杯・皇后杯 平成29年度 全日本卓球選手権大会
アリーナ席(自由席)
1枚のみ5,200円/枚
  • 2018/1/20()
  • 10:00
東京体育館

東京都

天皇杯・皇后杯 平成29年度 全日本卓球選手権大会
アリーナ自由席
4枚連番(バラ売可)7,000円/枚

天皇杯・皇后杯全日本卓球選手権大会は、これまでにも多くのスター選手を輩出してきた大会です。その名前にもある通りに、天皇と皇后が来賓者として招かれることも多く、注目度の高さも他の大会やスポーツイベントを圧倒的に上回ります。こちらの大会に出たことがきっかけになり、その後の活躍に磨きがかかったというケースも少なくありません。現代では、卓球はスポーツとして完全に受け入れられていますが、その原動力になっているのもこちらの大会といえるのではないでしょうか。 天皇杯・皇后杯全日本卓球選手権大会に出場することを目指して日々の練習に励むという選手も大勢います。世界卓球選手権大会やオリンピックなどに出場する選手にもこちらの大会は注目を集めます。そういう意味では、若手選手の登竜門的存在ともいえるでしょう。卓球ファンはもとより、普段は卓球に興味関心がないという人にとっても気になるイベントです。多くのメディア関係者がたくさん詰めかけるのも、このイベントならではといえるかもしれません。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口