邪神ちゃんドロップキックのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

邪神ちゃんドロップキックのチケット一覧

邪神ちゃんドロップキック(じゃしんちゃん)は、フレックスコミックス株式会社が運営するWEBコミックサイト「COMIC メテオ」で2012年4月より連載中の、ユキヲによるウェブコミック作品です。2012年映画化の「武蔵野線の姉妹」や、2013年アニメ化の「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」などの作品で知られる、今人気の漫画家・ユキヲによる、最新コメディ作品が「邪神ちゃんドロップキック」になります。キュートでパンチの聞いたキャラとストーリーが人気を呼び、2018年ついに「邪神ちゃんドロップキック」が、2018年夏にTVアニメ化されることが決定しました。アニメ放映を前に、ゆりかもめの国際展示場正門駅構内に、アニメスタッフの描き下ろしによるキャラクター同士の「プロレス技」が描かれた、計28枚の特大ポスターが掲出されるなど、人気と期待の高さがうかがえます。「RPGアツマール」と連動企画が行われたり、イベントが開催されたりなど、アニメだけでなく広い範囲での盛り上がりも見逃せません。

邪神ちゃんドロップキックの過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2019/1/20()
  • 18:15
大手町サンケイプラザ

東京都

邪神ちゃんドロップキック ザ・ファイナル すごいサバト2019
BD先行。未発券のため未定。
2枚連番(バラ売不可)5,000円/枚
  • 2019/1/20()
  • 14:45
大手町サンケイプラザ

東京都

邪神ちゃんドロップキック ザ・ファイナル すごいサバト2019
D列 1-10番
1枚のみ8,000円/枚
  • 2018/9/15()
  • 17:00
秋葉原エターナルアミューズメントタワー

東京都

『あの娘にドロップキック』発売記念!邪神ちゃんドロップキック歌サバトdeathの!
第2部の一般席チケット、整理番号は10番台いずれかの数字です。
1枚のみ6,900円/枚
  • 2018/9/15()
  • 17:00
秋葉原エターナルアミューズメントタワー

東京都

『あの娘にドロップキック』発売記念!邪神ちゃんドロップキック歌サバトdeathの!
第2部 優先席チケット 番号は未定
1枚のみ12,000円/枚
  • 2018/8/18()
  • 19:00
Asoboxホール

東京都

あの娘にドロップキック 発売記念!邪神ちゃんドロップキック歌サバトdeathの!
一般チケット ご入金後、連絡掲示板にて発券番号をお知らせします。 発券期間内に最寄りのコンビニで発券してください。 発券できるコンビニ:ファミリーマート 発券開始日:8月11日 18時~
1枚のみ10,000円/枚
  • 2018/8/18()
  • 19:00
Asoboxホール

東京都

あの娘にドロップキック 発売記念!邪神ちゃんドロップキック歌サバトdeathの!
第3部 一般チケット 座席は発券前なので未定
1枚のみ18,000円/枚
  • 2018/8/18()
  • 16:30
Asoboxホール

東京都

あの娘にドロップキック 発売記念!邪神ちゃんドロップキック歌サバトdeathの!
第2部、優先チケットになります。 未発券のため座席未定
残り1枚18,000円/枚
  • 2018/8/18()
  • 14:00
Asoboxホール

東京都

あの娘にドロップキック 発売記念!邪神ちゃんドロップキック歌サバトdeathの!
第1部、優先チケットになります。 未発券のため座席未定
1枚のみ18,000円/枚

邪神ちゃんドロップキック(じゃしんちゃん)は、2014年より連載中のユキヲによるWEBコミックです。2018年夏にTVアニメ化が決定し、いま全国的に話題となっています。魔界の悪魔、邪神ちゃんはある日突然人間界に召喚されてしまいます。彼女を召喚したのは、神保町のボロアパートで暮らす、ちょっとブラックな心を持つ女子大生・花園ゆりね。邪神ちゃんを召還したものの彼女を魔界に帰す方法がわからず、仕方なく神保町で一緒に暮らし始めた邪神ちゃんとゆりねのふたり。召喚者が死ねば魔界に帰れることを知っていた邪神ちゃんは、ことあるごとにドロップキックでゆりねを殺そうとするが、そのたびに返り討ちにされてしまいます。キュートな見た目と裏腹に、邪神ちゃんがミンチにされるなど過激なシーンが多く含まれている、毒気とシニカルがたっぷりの独特のドタバタコメディです。作者のユキヲは、これまで2012年映画化の「武蔵野線の姉妹」や、2013年アニメ化の「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」などの人気作品を残しており、今作の盛り上がりにも期待です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口