チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

城島茂(TOKIO)のライブ・コンサートチケット一覧

城島茂(じょうしましげる)は、1970年11月17日生まれ、千葉県出身、奈良県育ち。ジャニーズ事務所に所属するバンド編成のアイドルグループ・TOKIOのメンバーです。グループの最年長でリーダーでもあり、担当はギター&ボーカルです。メンバーはほかに、キーボード&ボーカルの国分太一、ドラム&ボーカルの松岡昌宏、ボーカル&ギターの長瀬智也がいます。1994年9月にシングル「LOVE YOU ONLY」でデビューし、その後「うわさのキッス」「ハートを磨くっきゃない」「メッセージ/ひとりぼっちのハブラシ」「ding-dong/glider」「AMBITIOUS JAPAN!」「Mr.Traveling Man」「宙船/do! do! do!」「青春 SEISYuN」「-遥か-」などのヒット曲を発表してきました。「NHK紅白歌合戦」にはデビューしてから3か月10日という当時の史上最速記録で初出場。その後2017年まで連続24回出場しており、ジャニーズ事務所所属アーティストのなかで歴代最多を記録しています。2013年以降のTOKIOの楽曲はほとんどのシングル曲を長瀬が作詞作曲していますが、これまでに中島みゆきや長渕剛などの大物アーティストに提供された楽曲も多くあります。城島が作詞や作曲を手がけたものもあり、「オレンジ色の太陽」「Cool so Rock」「Baby blue」「Midnight Rose」「徒然2コード」「城島SONG」「必要と思われる箇所にピリオドを打て(制限時間4分10秒)」「僕の恋愛事情と台所事情」「こころ」などはアルバムに収録された楽曲の一部です。また44枚目のシングル「見上げた流星」(通常版)収録の「PLUS」では、作詞作曲以外に歌いだしのボーカルを担当したり、アルバム「17」収録の「More」では城島が全編ボーカルを担当しています。同曲はTOKIOの楽曲で初の全編英語詞ということでも注目されました。言葉遊びを多用した、こだわりの強い詞を書くことの多い城島の今後の楽曲制作にも期待がかかります。

城島茂は、ジャニーズ事務所に所属のグループ・TOKIOのリーダーとして1994年9月にシングル「LOVE YOU ONLY」でデビューしました。担当はギター&ボーカルです。デビュー前から“城島茂バンド”や、TOKIOの前身にあたる“TOKIO BAND”などバンド編成のグループに所属していました。“TOKIO BAND”がダンスチームとバンドチームの2グループ制で活動していた時期に、他メンバーが両方に所属していたなかで城島だけはバンドチームのみの所属だったことからも、生粋のバンドマンであったことがうかがえます。音楽活動以外ではバラエティ番組などへの出演が多く、グループの最年長であることから年齢をネタにしたり、バラエティ番組などでおやじギャグやダジャレを多発して笑いを取ります。2014年には日本テレビ系「24時間テレビ『愛は地球を救う』」のメイン企画であるチャリティマラソンのランナーに選ばれ、時間内に無事ゴール。当時43歳にして101キロを完走して感動を呼びました。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート