JUDAS PRIESTのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数153,141枚、本日の新着チケット数3,275

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

JUDAS PRIEST(ジューダス・プリースト)の来日ライブ・コンサートチケット一覧

来年2019年に結成50周年を迎えるJUDAS PRIEST(ジューダス・プリースト)。2015年以来となる来日公演が決定しました! 2018年3月に発表された18枚目の最新アルバム「ファイアーパワー」は、名実ともに随一のメタル・プロデューサーでギタリストとしても活躍するアンディ・スニープ、80年代のジューダス・プリースト全作品を手掛け30年ぶりのタッグとなるトム・アロム、という二人共同プロデュース体制で制作された、彼ららしさと今らしさが最高のカタチで融合したサウンドが世界中で大好評を博し、全米チャート初登場5位を記録します。今なお進化をやめない彼らの来日公演とあって、しかも北海道、岐阜、岡山、大阪、東京のツアー公演とあって、これは歴史を目撃するまたとないチャンスです。字ジューダス・プリーストは1969年イギリスのバーミンガムにて前身となるバンドが結成され、74年にアルバム「ロッカー・ローラ」でデビュー、76年の「運命の翼」でハードロックへ転換します。77年にメジャー・レーベルであるCBSレコードより3rdアルバム「背信の門」が発売され、80年の6thアルバム「ブリティッシュ・スティール」が世界中でブレイクし、多くの名曲、名作を連発します。92年に自他ともに“メタル・ゴッド”と呼ばれていた初代シンガー、ロブ・ハルフォードが脱退し、その後人気が低迷しますが、2003年にハルフォードが電撃復帰、2008年に2枚組オリジナル・アルバム「ノストラダムス」を発表したことで、世界中のリスナーを驚かせます。2014年にリリースされた17thアルバム「贖罪の化身」で自身初めてとなる全米トップ10チャート入りを果たし、彼らの人気と色あせることない魅力を決定づけました。レザー・ジャケット、スタッズ、ハーレー・ダヴィッドソンというヘヴィ・メタル・ファッションを世界中に浸透させた第一人者であり、ブリティッシュ・ヘヴィ・メタルそのものを象徴するバンドです。

JUDAS PRIEST(ジューダス・プリースト)の日程

すべての日程

JUDAS PRIEST 来日公演
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全51件 1-51件目

JUDAS PRIEST(ジューダス・プリースト)のチケットを都道府県で探す

数多くあるヘヴィーメタルバンドの中でも、大きな存在と言えるのがイギリスで結成されたJUDAS PRIEST(ジューダス・プリースト)です。彼らの歴史は長く、70年代から活動しており、ヘヴィーメタル界を長年牽引してきたバンドです。ヴォーカルのロブ・ハルフォードは、メタルゴッドという愛称を持ち、彼のシャウト、そして2人のギターリストによるツインギターが特徴的です。ライブで、多くのファンが一緒に歌うというのは良くある光景ではありますが、彼らのライブの場合、ファンがギターソロの部分まで歌う為、アドリブを弾く事を好まれないという珍しいバンドです。これまでもたくさんのアルバムを発表し、ワールドツアーを行ってきましたが、2011年に最後のワールドツアーが行われました。解散や引退ではありませんが、大規模なツアーが行われないというのは大変淋しい事です。また再びワールドツアーが行われ、日本にも来てくれる事を期待したいです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口