十月大歌舞伎のチケット売買ならチケットストリート

Close icon次回から表示しない

チケットストリートとは…

チケットストリートは、チケットを「買いたい」「売りたい」という方々のために安心・安全なお取引の場を提供するチケット売買サイトです。音楽やスポーツ、演劇など様々なジャンルの人気公演チケットを、お取扱いしています。

代金は弊社でお預かり、お支払いはチケット到着後
チケット到着まで年中無休でサポート

現在の掲載チケット数133,498枚、本日の新着チケット数0

十月大歌舞伎のチケット一覧

十七世中村勘三郎二十七回忌、十八世中村勘三郎三回忌追善「十月大歌舞伎」が平成26年10月1日から10月25日まで歌舞伎座で行われます。昼の部の演目は、世話物の名作として知られる「新版歌祭文」、長唄の舞踊「近江のお兼」、清元の舞踊の代表的な作品である「三社祭」、歌舞伎の様式美が溢れる世話物狂言「伊勢音頭恋寝刃」。夜の部の演目は、時代物の中でも屈指の名作「菅原伝授手習鑑」、桜の花が満開の吉野を舞台にした「道行初音旅」、三島由紀夫が書き下ろした作品で海外でも上演された三島歌舞伎の代表作のひとつである「鰯売恋曳網」となっています。「鰯売恋曳網」は、昭和29年の歌舞伎座初演時に猿源を中村勘九郎の祖父が演じ、その後は父が受け継いできた大事な演目である。中村七之助が蛍火を演じ、兄弟ともに今回初役で組むということで注目が集まっている。

十月大歌舞伎の過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2017/10/21()
  • 11:00
歌舞伎座

東京都

十月大歌舞伎
3階A席 3or4列17~24番連番
2枚連番(バラ売可)7,000円/枚

十月大歌舞伎の見どころ

十月大歌舞伎は、東京の歌舞伎座で10月1日水曜日から25日土曜日まで公演されます。この公演は、17世中村勘三郎の27回忌と、まだ記憶に新しい18世中村勘三郎の3回忌追善公演になっているのが特徴です。昼の部と夜の部に分かれており、それぞれ演目が異なります。昼の部は、11時30から始まり、演目は新版歌祭文、近江のお兼と三社祭です。そしてもう一つ、伊勢音頭恋寝刃です。この中でも、三社祭は中村勘九郎、七之助の父である中村勘三郎が好んだ演目です。親戚にあたる橋之助が出演します。夜の部は、16時半から始まり、菅原伝授手習鑑、道行初音旅そして鰯賣戀曳網です。仁左衛門や獅童そして人気女形の玉三郎が出演するなど、18世中村勘三郎ゆかりの歌舞伎役者が多いのが見どころにあんっています。昼の部と、夜の部でまったく異なるなる演目なので、どちらを観ても興味深く観れる内容になっています。席料も、高額なものからお手頃な価格のものまで種類があるので予算に合わせて購入ができます。注意が必要な点としては、お手頃な席だと花道が見えない可能性があります。花道を観たいなら、できるだけ前の列の良い席を購入すると舞台全体が観えて満足できます。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口