チョン・イルのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

現在の掲載チケット数156,726枚、本日の新着チケット数4,049

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

チョン・イル(Jung Il Woo)のチケット一覧

チョン・イル(Jung Il Woo)は、2006年に「静かな世界」という映画で俳優デビューを果たした韓国人で、プロフィールは身長184cm体重64kgとスタイル抜群の男です。血液型は0型で4人家族の次男として誕生しました。2006年に映画「静かな世界」で映画デビューしましたが、同年MBCシチュエーションコメディ「思いきりハイキック」では反抗期の高校生役を演じました。2009年MBCドラマ「美賊イルジメ伝」で初めての時代劇に挑戦し、2011年にはSBSドラマ「私の期限は49日」で現代の死神役を演じ、同年「イケメンラーメン店」では女好きの財閥男を演じています。そして2012年に放送されたMBCドラマ「太陽を抱く月」では豪放で自由な庶子役として出演し、韓国で最高視聴率46.1%を記録する大ヒットドラマとなりました。「私の期限は49日」の撮影中に鼻骨にヒビがはいってしまうというアクシデントに見舞われ、また過去には交通事故で記憶喪失になったこともあり、その苦しみを番組で告白しました。2012年には中国のファジョンサン授賞式でアジア男性俳優大賞を受賞することでさらにその知名度を高めました。各ポータルサイトで人気俳優検索で常に上位にランクインするという話題ぶりです。これからが楽しみな次世代イケメン俳優であります。

チョン・イル(Jung Il Woo)の日程

すべての日程

チョンイル 2019 JUNG ILWOO ASIA FAN MEETING HIM IN JAPAN
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
    • 即決newチョンイル 2019 JUNG ILWOO ASIA FAN MEETING HIM IN JAPAN

    • エル・おおさか(エル・シアター)(大阪府)
    • 発券番号でのお譲りです。 座席は発券後、ご確認ください。 初めまして。 大阪公演、都合で参加できなくなりました。 私のかわりに楽しんで来てくださると幸いです。 ちなみにこちらはイープラスのプレオーダーで当選したものです。 よろしくお願いいたします。

      • コンビニ発券
      • プレイガイド
      • 15,000円/枚
    • 1枚のみ
    • チョンイル 2019 JUNG ILWOO ASIA FAN MEETING HIM IN JAPAN

    • 豊洲PIT(東京都)
    • チョンイル 2019 JUNG ILWOO ASIA FAN MEETING HIM IN JAPAN ファンクラブ先行当選、座席未定。チケットはレターパックプラスで発送します。入場時ドリンク代別途必要。公演日の14日前発送予定

      • 女性名義
      • ファンクラブ
      • 16,000円/枚
    • 1枚のみ
    • 3
全3件 1-3件目

チョン・イル(Jung Il Woo)のチケットを都道府県で探す

人間味あふれる稀有な俳優チョン・イル(Jung Il Woo)の魅力

日本でその名を広く知られるようになったのは、やはり、大ヒットドラマ『太陽を抱く月』に出演したことが大きかったと言えるでしょう。しなやかながら存在感あふれる艶やかな演技で、長身を韓服に包んで颯爽と画面に登場したその俳優こそ、チョン・イルその人です。彼が多くの人から愛されるのは、何より、人間味あふれるまっすぐな性格ゆえではないでしょうか。多くのアジア人俳優がそうであるように、この俳優もまた、表現者として画面を飛び出し、観客の前に現れたときの、その爆発的な魅力が、あらゆる人を惹きつけて止まないのです。彼を目の当たりにすると、感情がまっすぐぶつかって、心を揺さぶられます。色の白さや、控えめな感じのやさしい声、そういったひとつひとつの要素に、目の前で包まれると、心の奥が自然と温かくなってきます。それがまさに、この俳優の魅力であり、魔力であり、この人のもつ実力なのです。入隊まで1年を切った今でも、勢力的に活動し、留まるところを知りません。自分の転機に際し、臆してしまう人がいる中で、まっすぐ自分の運命と戦おうとする誠実さもまた、この俳優の魅力のひとつなのです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口