K.テンペスト2019のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

現在の掲載チケット数156,304枚、本日の新着チケット数3,356

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

K.テンペスト2019のチケット一覧

串田和義がシェイクスピアの名作ロマンス劇テンペストを大胆にアレンジした代表作、K.テンペスト2019が上演されます。テンペストとは嵐の意味。ナポリ王アロンゾーたちを乗せた船が突然の大嵐に遭い難破、一行の船は命からがら孤島に漂着しますが、実は船を襲った嵐はプロスペローが復讐の為に魔術を使って引き起こしたものでした。嵐によって絶海の孤島に集められた人々にふりかかる運命の嵐を、幻想的な音楽と斬新な演出で大胆に表現した串田和美の代表作、2017年に大好評を博した話題作が、2019年再び新たな嵐を巻き起こします。 K.テンペスト2019は5月16(木)〜19(日)まつもと市民芸術館、5月22日(水)〜26日(日)東京芸術劇場シアターイースト、6月には海外公演が予定されています。演出・潤色・美術・串田和美、出演・串田和美、藤木孝、大森博史、松村武、湯川ひな、近藤隼、武居卓、細川貴司、草光純太、深沢豊、坂本慶介、飯塚直、尾引浩志、万里紗、下地尚子となっています。

K.テンペスト2019の日程

すべての日程

K.テンペスト2019

K.テンペスト2019のチケットを都道府県で探す

K.テンペスト2019の魅力は、なんと言ってもその大胆な舞台演出と演劇スタイルです。客席とステージの境目がなく、360度どこからどもステージを見ることができます。ステージをぐるりと囲んだ観客たちは、まるで自分が劇中にいるかのような不思議な世界に引き込まれて行きます。K.テンペストのKとは串田和美のK。シェイクスピアの不朽の名作であるテンペストがKの魔法をかけられ、なんとも不思議で面白い世界が広がります。K.テンペストの初演は2014年。2017年は神奈川芸術劇場で上演されています。これまでの観客からの感想としては、光や音にのみこまれて本当に夢のような不思議な空間でした、感動して泣きそうでした等の声が届いています。 串田和美は俳優、演出家、舞台美術家。東京都小金井市出身。まつもと市民芸術館芸術監督。1966年劇団自由劇場を結成(後のオンシアター自由劇場)。日本大学藝術学部特任教授を務め、舞台や映画、TVやCM等多方面で活躍しています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口