影山ヒロノブのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数165,316枚、本日の新着チケット数3,294

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

影山ヒロノブのライブ・コンサートチケット一覧

「アニソン界のプリンス」との異名を持つアーティスト、影山ヒロノブ。ロックバンド、レイジーのボーカルとして活動した後、1981年にソロデビュー。1985年にKAGE名義で「電撃戦隊チェンジマン」の主題歌を担当をしたのをきっかけに、アニメや特撮の楽曲に参加するようになります。1989年には人気アニメ「ドラゴンボールZ」の主題歌「CHA-LA HEAD-CHA-LA」を発表。同曲は170万枚ものセールスを記録する大ヒットとなり、アニメソングを代表する1曲として知られるようになりました。それ以後もアニメソング、特撮ソング、ゲームソングを中心に精力的に活動を続けており、日本国内はもとより、海外での多くのファンを獲得しています。

影山ヒロノブの日程

すべての日程

スーパーロボット魂 2019 東京 春の陣 2DAYS -4/28
スーパーロボット魂 2019 大阪 春の陣
20th Anniversary Live ランティス祭り2019 A・R・I・G・A・T・O ANISONG 3日目
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
    • 即決20th Anniversary Live ランティス祭り2019 A・R・I・G・A・T・O ANISONG 3日目

    • 幕張メッセ(国際展示場、イベントホール)(千葉県)
    • 未発券の為 座席不明 LINEチケット 本人確認、同伴入場可能です LINEチケットでのチケット分配には一時的にLINEの友達状態になる必要があるようです。 発券・分配開始日の6月9日の昼頃以降当日中に、友達追加用のQRコードまたは電話番号を連絡ボードにてお知らせします。 友達追加していただきましたら、チケットを分配致します。 取引き終了後(念の為公演終了後でも構いません)は友達削除して下さい。

      • 電チケ
      • 30,000円/枚
    • 2枚連番(バラ売可)
    • 20th Anniversary Live ランティス祭り2019 A・R・I・G・A・T・O ANISONG 3日目

    • 幕張メッセ(国際展示場、イベントホール)(千葉県)
    • LINEチケット 座席未定 同伴入場及び身分証確認可 公演中止、トラブル等が発生した場合、返金は出来かねますのでご了承下さい。また、座席についてのクレームも受け付けませんので、ご了承下さい。 LINEチケットでのチケット分配には一時的にLINEの友達状態になる必要があるようです。 発券・分配開始日の6月7日の昼頃以降当日中に、友達追加用のQRコードまたは電話番号を連絡ボードにてお知らせします。 友達追加していただきましたら、チケットを分配致します。 ...

      • 電チケ
      • 30,000円/枚
    • 1枚のみ
    • 2
全10件 1-10件目

影山ヒロノブのチケットを都道府県で探す

日本のアニソンボーカリストの第一人者:影山ヒロノブ

影山ヒロノブは日本のシンガーソングライターで、特にアニメソング、特撮ソングで数々のヒット曲を送り出したボーカリストとして知られています。力強くソウルフルなボーカルが特徴で、正統派のアニメソング歌手として現在も活躍を続けています。元々はハードロック指向が強いバンド「LAZY」でヴォーカルとして1977年デビューしましたが、1985年「KAGE」名義で歌った『電撃戦隊チェンジマン』がヒット、以後本格的にアニメ・特撮ソングの分野で活動していきます。1989年にはアニメ『ドラゴンボールZ』のオープニングテーマ「CHA-LA HEAD-CHA-LA」を歌い170万枚を超える大ヒット、1991年には『鳥人戦隊ジェットマン』がゴールドディスク大賞「アルバム賞学芸部門」を受賞し、名実共にアニソン界の第一人者としての地位を確立しました。精力的にアニソンイベントへ参加するほか、全国を回るアコースティック・ギターライブ「アコギな一人旅だぜ」を続けています。ソロボーカリストとしての活動だけでなく、他アーティストのプロデュースやバンド活動も繰り広げています。もっとも有名なものとしては、2000年にアニメソング歌手グループ「JAM Project」のリーダーとして活動を開始。2001年より定期的にライブを開催し、2008年には全10会場で海外ツアー「JAM Project WORLD FLIGHT 2008 No Border」を実施、大勢のファンが詰めかけ国内だけでなく海外での人気も証明しました。現在も精力的にライブツアーを行い、アニメソングシーンを引っぱり続けています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口