KALMAHのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

KALMAH(カルマ)の来日ライブ・コンサートチケット一覧

KALMAHは、ボーカル兼ギター担当のペッカ・コッコ、ギター担当でペッカ・コッコの実弟であるアンティ・コッコ、ベース担当のティモ・レヘティネン、ドラム担当のヤンネ・クスミン 、キーボード担当のマッティ・カナネンからなるフィンランド出身のメロディックデスメタルバンドです。1991年にペッカ・コッコを中心として結成されました。結成当時はアンセスターというバンド名で活動を行っています。 1992年には、1stデモ『Ethereal Devotion』をリリースし、この頃にペッカ・コッコがベース担当からギター担当に転向しています。1993年には、『With No Strings Attached』をリリースしましたが、ペッカ・コッコが兵役となってしまい活動停止となります。ペッカ・コッコの兵役が終わると、活動が再開され、1997年に『Material World - God』をリリースし、1998年には『Tomorrow』をリリースしましたが、レーベル契約ができずに、1998年末にアンセスターとしての活動を終了しました。 アンセスターの活動終了後にメンバーはそのままの形で活動拠点を移してKALMAHとして活動を始めます。1999年に『Svieri Obraza』をスパイクファーム・レコードからリリースしました。その後も『They Will Return』、『The Black Waltz』などの作品を次々と発表し、活動の場を世界へと移し、セールス的にも大成功を納めました。2018年には『Palo』、邦題では『蒼炎』をリリースしています。 今後の活動として、2018年11月22日大阪ESAKA MUSE、2018年11月23日下北沢GARDENにはジャパンツアーの予定があります。

KALMAH(カルマ)の過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2018/11/23()
  • 18:00
下北沢GARDEN

東京都

KALMAH JAPAN TOUR 2018
A200〜250番のいずれか
1枚のみ9,000円/枚
  • 2018/11/22()
  • 18:00
ESAKA MUSE

大阪府

KALMAH JAPAN TOUR 2018
整理番号 A 88番
1枚のみ5,000円/枚
  • 2016/3/20()
  • 17:30
柏PALOOZA

千葉県

KALMAH JAPAN TOUR 2016
自由席 整理番号 B 110~120番台
1枚のみ5,000円/枚

KALMAHは、アンセスター時代から正統派のメタルのメロディーを継承しながら、フィンランドメタル特有である抒情性のあるメロディを取り入れて独特なサウンドを作り出すことに成功したバンドといえます。 ボーカル担当であるペッカ・コッコは、癖のあるデスボイスで曲を歌い上げます。メタル好きからは理想的なデスボイスを操るボーカルとして認識されています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口