亀田誠治のチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

亀田誠治(カメダセイジ)のライブ・コンサートチケット一覧

亀田誠治(カメダセイジ)は日本を代表するベーシストであり、音楽プロデューサーで、元「東京事変」のメンバーであることは有名な話です。ニューヨークで生まれ、幼少時よりギターとピアノを学び、14歳のころにベースを始めました。早稲田大学在学中から音楽活動をしていて、卒業後ハーフトーンミュージックに所属し、編曲家としての活動を始めました。1999年にアレンジャーとして参加した椎名林檎のアルバムが連続してミリオンセラーとなり、音楽業界に名を馳せることとなりました。スピッツや平井堅、スガシカオなど様々なアーティストのプロデュースを手掛け、名プロデューサーの仲間入りを果たしました。また2004年から「東京事変」のベーシストとして解散まで参加していました。2007年日本レコード大賞に置いて、平井堅の「哀歌(エレジー)やアンジェラ・アキの「桜色」など数多くの楽曲の編曲した実績により、編曲賞を受賞しています。

日本を代表するヒットメーカーであり、ミュージシャンでもある音楽家、亀田誠治

亀田誠治(カメダセイジ)は1964年生まれの日本の男性アーティストです。現在はベーシストなどとしての一ミュージシャンとしての顔とプロデューサーとしての顔2つを持ち合わせ、マルチな活躍を見せています。椎名林檎やポルノグラフィティ、平井堅、いきものがかりなど日本の名だたるアーティストのプロデュースを行っており、日本トップクラスの音楽プロデューサーとしての地位を確立しています。物腰の柔らかい雰囲気と高い音楽センスから一般のファンはもちろん、アーティストの中にもファンが多くいる異色の人物です。ここ数年はプロデュース業やテレビ番組への出演、後人の育成を目的としたコンテストやセミナー、更にはイベントのプロデュースなどをメインに行っていましたが、2014年の11月に人気ロックバンドflumpoolのボーカル山村隆太、ギターの阪井一生らとともに新たなバンド「THE TURTLES JAPAN」を結成し、プロデューサー兼ベーシストとして、CDリリースを行うなどミュージシャンとしての活動も増えてきています。その他にも全国各地で行われる音楽イベントや音楽フェスに参加し、限定バンドを結成しライブパフォーマンスを行うなど幅広い活躍を見せています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口