加納ひろしのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数182,149枚、本日の新着チケット数2,486

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

加納ひろしのライブ・コンサートチケット一覧

加納ひろしは、1956年生まれ、広島県出身の歌手です。高校卒業後、歌手を夢見て上京し、働きながら、作曲家の米山正夫の歌謡学院に通いました。 1978年に、本名の事崎正司で、地元の広島カープ応援歌「燃えよ赤ヘル僕らのカープ」でプロデビューし、大ヒットとなります。その翌年には「打て打てヨシヒコかっ飛ばせ」を歌っています。 その後、「小野満とスィングビーバーズ」の専属歌手、「松橋ヒロキとベルサイユ」のボーカルとしての活動を経て、1988年、嘉納ひろしとして「留萌のママ」で再デビューします。さらに2000年には、加納ひろしと改名しています。デュエット曲も含め、嘉納ひろしで11枚のシングルと5枚のアルバムを、加納ひろしとして16枚のシングルと7枚のアルバムを出しています。 ファンクラブは、「加納ひろしファンクラブ~大福会~」の名称で活動し、歌だけでなく生きざまを応援し、ファンクラブ主催イベントなどで盛り上げています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口