チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

観世能楽堂のチケット一覧

観世能楽堂は、能楽専門の劇場です。中央区銀座のGINZA SIX内にあります。1972年、渋谷区松濤に552人収容の能楽堂が建設され、2015年に老朽化のため閉場となりました。その後、2017年4月20日に銀座六丁目のGINZA SIX地下3階にて、現在の観世能楽堂がオープンしました。480席収容の能楽堂で、正式名称は二十五世観世左近記念観世能楽堂です。二十五世観世左近は、シテ方観世流能楽師で二十五世観世宗家です。観世能楽堂は、その観世流の一般社団法人観世会が運営してます。観世流の活動拠点となる劇場で、年10回の定期能のほか、東京観世会、荒磯能、観世会別会、観世会素謡会などの公演を主催しています。定期公演は全国の観世流の演者が出演したり、若手中心の演目が組まれるなどしています。また新年を祝す謡いを奉納する明治神宮謡初式も行います。能楽のみならず、和服のファッションショーなどのイベントも行われています。

現在、観世能楽堂の出品はありません。

1件目の出品は購入率が8倍!

この公演のチケットを出品する出品する

新着入荷があった際にメールでお知らせ!

新着メール

観世能楽堂の過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2019/3/2()
  • 15:00
観世能楽堂

東京都

大槻文蔵裕一の会 
正面席1列10~15番のいずれか
1枚のみ13,000円/枚

GINZA SIX(中央区銀座)にある観世能楽堂は、2017年4月20日にオープンした能楽専門の劇場です。運営は一般社団法人観世会です。2015年までは渋谷区松濤にあり、老朽化に伴い現在の場所に移転しました。観世流の活動拠点として、さまざまな能楽の演目が上演されています。観世流は能楽の流派のひとつで、シテ方、小鼓方、大鼓方、太鼓方があります。観世能楽堂の正式名称は二十五世観世左近記念観世能楽堂で、二十五世観世左近はシテ方観世流の二十五観世宗家として、1990年まで活躍していました。当代は二十六世観世宗家です。観世能楽堂では観世流の能楽を中心に、さまざまな伝統芸能のイベントを開催しています。能楽の普及や発展にも務めており、能楽サロンなども定期的に開催中です。多摩美術大学とのポスターワークショップなど、芸術を専攻する学生との共同企画を行うなど、従来の能楽の枠にとらわれることのない活動を展開中です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート