加藤登紀子のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数140,711枚、本日の新着チケット数147

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

加藤登紀子(カトウトキコ)のライブ・コンサートチケット一覧

加藤登紀子(カトウトキコ)さんは京都育ちの、1948年12月27日生まれのシンガーソングライターです。1965年東京大学在学中に第2回日本アマチュアシャンソンコンクールに優勝し、翌1966年「誰も誰も知らない」でデビューしています。1971年発売の「知床旅情」は、作詞作曲が森重久彌さんで、ミリオンセラーとなっています。彼女は、ファンからは親しみを込めて、「おときさん」と呼ばれています。お酒好きの彼女が行うほろよいコンサートでは、来場したお客さんに日本酒を振る舞い、本人も飲み楽しみながら行っており人気を博しています。歌手・女優活動のほか、自然を愛し環境問題にも取り組んでいます。2014年5月24日(土)には、エディット・ピアフを生きた時代を春秋座で語り、歌い綴るコンサートが開かれます。

加藤登紀子(カトウトキコ)の日程

すべての日程

加藤登紀子 コンサート2019

加藤登紀子(カトウトキコ)のチケットを都道府県で探す

加藤登紀子(カトウトキコ)の過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2018/6/10()
  • 16:00
神戸国際会館 こくさいホール

兵庫県

加藤登紀子 コンサート2018
1階 7列 32〜37番 チケット券面に名義記載なし 公演中止の際には、手数料等を差し引いた全額を返金させていただきます
2枚連番(バラ売不可)9,800円/枚
  • 2015/6/14()
  • 16:00
NHKホール

東京都

百万本のバラコンサート 加藤登紀子with ラトビア・リエパーヤ交響楽団
1階R8列1~10番のいずれか
1枚のみ9,500円/枚
  • 2015/6/5()
  • 18:30
サンシティホール

埼玉県

百万本のバラコンサート 加藤登紀子with ラトビア・リエパーヤ交響楽団
1階3列14番 15番 の連番
2枚連番(バラ売不可)8,000円/枚

加藤登紀子(カトウトキコ)の「ほろ酔いコンサート」で酒に酔い、歌に酔い

加藤登紀子(カトウトキコ)の「ほろ酔いコンサート」は文字通り大人の世界です。会場に入ると樽酒が振る舞われます。ちょっと良い気分になって観客は開演を待ちます。そして登場した「おときさん」は、酔っているのかいないのか微妙なところでしたが、一旦彼女が歌い出すと、こちらの酔いはさーっと醒めていくのです。「愛の賛歌」や「百万本のバラ」「知床叙情」といった定番は幾度となく聞いているにもかかわらず聞き惚れます。どうして彼女の声は年月を経ても変わらないのでしょう。彼女の声は聞く者の心をわしづかみするのではなく、心を優しく包み込むのです。セルフカバーした「難破船」には中森明菜では感じられない女の業のようなものがにじみ出ており、ぞくっとするほどでした。歌と歌の間のMCは歌とはまったく違った雰囲気で、MCの間は歌の世界から現実の世界に引き戻されました。「おときさん」を見ていると、歳をとっても彼女のように「いい女」でありたいと心から願います。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口