19/1/25(金) 19:00 札幌市民ホール(わくわくホリデーホール)の公演 桂文珍のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数163,989枚、本日の新着チケット数193

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

桂文珍(カツラブンチン) 独演会
19/01/25(金) 19:00 札幌市民ホール(わくわくホリデーホール)

会場情報

桂文珍(カツラブンチン)は1948年、兵庫県生まれの落語家です。大阪産業大学在学中から落語研究会に所属し、落語の活動を行っていました。1969年に5代目の桂分枝の弟子として入門をし、本格的に落語界にデビューを果たします。新作から古典まで幅広い分野を得意分野としており、新作では「老婆の休日」、「ヘイ!マスター」など、古典では「愛宕山」や「百年目」、「不動坊」、「らくだ」などがあります。キャリアの10年目以降には多くの賞を受賞するようになり、1981年に上方お笑い大賞の金賞、1983年には大賞を受賞。花王名人大賞では1983年から1985年にかけて連続で賞を受賞、最優秀新人賞、最優秀名人賞、そして、名人賞を受賞しています。落語家としての活動だけでなく、バラエティ番組やドラマ、ラジオ、CMなど多方面に活躍を見せます。それらの功績が認められ、2010年には紫綬褒章に選ばれるなど、大きな功績を残しています。

桂文珍(カツラブンチン)の日程

すべての日程

桂文珍 大東京独演会 vol.12
東京グランド花月
三遊亭円楽プロデュース さっぽろ落語まつり 超豪華メンバーの幕あけ
三遊亭円楽プロデュース さっぽろ落語まつり 東西熱演競演会
三遊亭円楽プロデュース さっぽろ落語まつり 見頃・聴き頃の東西会
桂文珍・三遊亭円楽 二人会

桂文珍(カツラブンチン)のチケットを都道府県で探す

桂文珍(カツラブンチン)の過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2018/4/28()
  • 13:30
国立劇場

東京都

桂文珍 大東京独演会 vol.11
10列の19番です。丁度良いあたりだと思います。
1枚のみ4,000円/枚

ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口