川畑要のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数138,814枚、本日の新着チケット数490

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

川畑要のライブ・コンサートチケット一覧

川畑要(かわばた かなめ)は、東京都出身の男性ミュージシャンです。CHEMISTRYのボーカリストとして広く知られています。19歳の頃から歌手を志すようになり、テレビ東京のオーディション「ASAYAN」を勝ち抜いて堂珍嘉邦と共にCHEMISTRYとしてデビュー。当初からレーベル・事務所ともにソニーに所属しています。デビュー曲「PIECES OF A DREAM」はオリコン1位も獲得するロングセラーとなってミリオンヒットし、その後も立て続けにシングルやアルバムがオリコントップ10以内を記録。J-POPシーンのトップアーティストとして一気に知られるようになりました。CHIMISTRYとしての代表曲にはドラマ「ダブルスコア」の主題歌になった「It Takes Two」やアニメ「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」オープニングテーマの「Wings of Words」、FIFAクラブワールドカップ2007のテーマソングになった「輝く夜」などがあります。2012年にCHEMISTRYの活動休止が発表されて以降はソロ活動に力を入れていて、同年10月にシングル「TOKYO GIRL」でソロデビュー。鈴木雅之とフューチャリングしたシングル「Half Moon」やアルバム「0」、配信シングル「HOME」などをリリースし、ソロシンガーとしても順調に経歴を重ねてきました。また、俳優としてドラマ「ハングリー!」や朗読「サマーウォーズ」などに出演したり、トーク力を活かしてバラエティ番組「UTAGE!」のレギュラーを務めるなど、音楽以外でも幅広く活躍してきました。2017年からはCHEMISTRYとしての活動も再開していて、2019年1月からは「CHEMISTRY LIVE TOUR 2018-19 Gravity」が開催されます。また、2019年2月13日には、最新作となるシングル「もしも/夜行バス」もリリース予定です。

川畑要の日程

すべての日程

CHEMISTRY LIVE TOUR 2018-19 Gravity
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全91件 1-91件目

川畑要のチケットを都道府県で探す

川畑要(カワバタカナメ)のライブステージは、サイバーな印象を持たせるステージで、ステージ衣装もその時々によって様々なものとなっています。時には人が驚くような姿で登場し、ライブステージを盛り上げるというパフォーマンスが行われる事もあります。ダンスパフォーマンスを楽しむことができるライブでもあるので、このアーティストの場合、ダンス等も込みで楽しめるライブを期待して行く事ができます。曲ごとに行われるパフォーマンスもファンにはとても人気があり、それを聞くためにライブに出向くという人も居る程です。ファンでない人でも楽しめるようなパフォーマンスが揃っているアーティストなので、初めてなにも知らずに行く場合でも、パフォーマンスを楽しみとして観に行く事ができ、尚且つ新しい世界を目の当たりにする事ができるアーティストです。DJタイム等も見逃せない所となっており、総合的に魅力となる面が多いミュージシャンとも言えます。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口