川中美幸のチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

川中美幸のコンサートチケット一覧

川中美幸は1955年12月5日生まれの大阪府出身の演歌歌手です。NHK紅白歌合戦には通算24回出場を果たし、オリコン100位以内に1977年4月から2014年1月時点で50曲以上チャートインしています。中でも1980年には「ふたり酒」が100万枚のヒット、また1998年には「二輪草」がレコード大賞で優秀作品賞、編曲賞に選ばれています。特に「ふたり酒」については2006年紅白歌合戦で紅組のトリを務める曲となりました。歌手活動以外でも活躍し、時代劇や刑事もののドラマへの出演、ラジオのパーソナリティーなど多岐に渡って活動しています。過去にコメディアンとして活動していたこともあり、2013年からは情報バラエティー番組のレギュラーも務めています。

川中美幸の話題のコンサートイベント

川中美幸は、テイチクエンタテイメント所属の演歌歌手です。1973年6月に春日はるみの名でワーナー・パイオニアから発売された曲「新宿天使」でデビューしましたが売り上げが伸び悩み、1977年4月に川中 美幸の名でテイチク・レコードから発売された曲「あなたに命がけ」で再デビューしました。1980年には深夜放送「走れ歌謡曲」のパーソナリティーとして大抜擢されたことで知名度が一気に上がり、コンサートイベントのチケットの人気も高まりました。同年に発売された「ふたり酒」がオリコン最高位9位のミリオンヒットを記録した頃には、コンサートイベントのチケットの入手は困難になりました。コンサートイベントでは、彼女の美しい歌声とお茶目なトークが話題となり、リピーターが増えたのもこの頃です。今でも一年間に数多くのコンサートイベントやディナーショーを開催しています。特にディナーショーは、大きなホールで開催されるコンサートよりも歌い手との距離が近いことで、彼女の歌声をより堪能できることから人気が高いです。そして、彼女は様々な歌手との共演コンサートにも挑戦していて、2014年11月には松平健と共演する「ビッグコンサート2014」が話題になっています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口