カズンのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

カズンのライブ・コンサートチケット一覧

カズンは、古賀いずみと漆戸啓の二人による歌手グループです。1992年にグループを結成し、1995年にSony Musicよりシングル「愛なんて信じない」でメジャーデビュー、サッポロ冬物語のCMに同年10月にリリースされたシングル「冬のファンタジー」が起用され、売り上げ数70万枚以上の大ヒットを記録しています。また、メナードのCMソングに「水曜日に会いましょう」、明治乳業のCMソングに「ふたりのSomeday」が使用されるなどタイアップ曲も多く輩出しているグループです。 2001年にはテイチクレコードへ移籍をし2004年まで在籍、以後は「cousinas as always label」から作品をリリースしており、小学校へのボランティアコンサートや音楽を通した平和活動なども活発に行っています。 2018年11月1日(木)には、神奈川県横浜市にある関内ホール大ホールにて「Sony Music Direct Presents otonanoライブ」に出演、大貫妙子や伊藤銀二、楠瀬誠志朗らと共に大人のためのイベントを開催します。

カズンは、いとこ同士である古賀いずみと漆戸啓の絶妙なハーモニーが魅力的なアーティストです。英語でいとこを意味するcousinをグループ名とし、様々な舞台で活躍を繰り広げている二人ですが個人の活動も多く、古賀いずみはソロ活動や同世代の母親に向けたトーク&ライブなども行っています。また、漆原啓はボーカルだけでなくピアノも担当していて、作曲や作詞も担当、編曲も行っており、作家として株式会社F.M.Fにも所属、様々なアーティストやテレビ番組などに楽曲提供を行う活動もしています。 カズンのコンサートは、観客と共に歌うコーナーを設けるなどアーティストと観客が一体となるコンサートも多く、参加した観客も一緒になってコンサートを作り上げる独特のライブが好評を得ています。他にも、ウガンダ共和国の子ども達と音楽を通した交流を行うなど国を越えた平和行動にも共感を覚えるアーティストやファンも多く存在します。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口