桂吉弥のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

現在の掲載チケット数152,814枚、本日の新着チケット数558

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

桂吉弥のチケット一覧

桂吉弥(かつらきちや)は大阪府茨木市出身の落語家です。米朝事務所に所属する上方落語協会会員で、出囃子には真室川音頭を使用しています。大学時代に桂吉朝の落語に影響され弟子入りし、その後は桂米朝のもとで内弟子修行を終えて独り立ちしました。内弟子生活を終えてからは自身で主催する落語会を数多く持ち、現在では大阪を中心に全国で独演会を開いています。初舞台は平成6年12月、大阪・太融寺「吉朝学習塾」でした。その後は平成9年にABCお笑い新人グランプリ審査員特別賞受賞し活躍を続け、平成25年には文化庁芸術祭賞優秀賞受賞しました。落語家の他にテレビタレントとしても活動しており、NHKテレビ「生活笑百科」 やMBSテレビ「ちちんぷいぷい」に出演しています。またラジオのパーソナリティーも務めるなど、活躍の場を今もなお広げています。2019年は3月16日に神戸文化ホールで行われる「桂米朝一門会」に出演のほか、3月30日に国立演芸場にて「桂吉弥独演会」が行われます。

桂吉弥の日程

すべての日程

吉弥十八番
はい!丸尾不動産です。 本日、家をシェアします
茅ヶ崎特撰落語会
柳家三三・桂吉弥 ふたり会
ぷいぷい落語会2019
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全4件 1-4件目

桂吉弥のチケットを都道府県で探す

上方落語界で存在感を示す桂吉弥(かつらきちや)ですが、落語家として活躍する傍らで俳優としても活動しています。2004年の大河ドラマ「新選組!」における山崎烝役での出演で演技力を披露し、その後は上方の落語界を舞台にした2007年のNHK大阪放送局制作の連続テレビ小説「ちりとてちん」で徒然亭草原役を演じ、役者としての才能を開花させました。以降、端役ではあるもののNHK連続テレビ小説には幾度となく出演しています。そんな多才な桂吉弥ですが、プライベートでは熱心なスポーツファンであることが知られています。特にサッカーへの関心が強く、自身の出演番組において度々サッカーに関するコメントをしたり、産経新聞でコラムを連載するなどしています。また、自身がふるさと大使を務める島根県安来市で開かれたマラソン大会にゲスト参加してからはマラソンを趣味とし、いくつものマラソン大会に出場しています。落語家としてだけではなく、役者やランナーとしても活躍する桂吉弥に今後も期待が高まります。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口