紀平凱成のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数162,717枚、本日の新着チケット数3,882

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

紀平凱成のコンサートチケット一覧

紀平凱成は、2001年生まれの鬼才ピアニストです。2018年7月に「サンデー・ブランチ・クラシック」でソロリサイタルデビューし、ニコライ・カプースチンの「ビッグ・バンド・サウンズ」などを披露します。また、自作曲の「Winds Send Love」では、森を吹き抜ける爽やかな風や海を駆ける風などの様々な風をイメージ。美しい楽曲で観客を魅了し、17歳で見事なデビューリサイタルを果たしました。 2018年9月は横浜赤レンガ倉庫特設会場で「STAND UP! CLASSIC FESTIVAL 2018」、同年11月は「世界まるごとクラシック2018」を開催する等、多くの実績も誇ります。2019年4月7日(日)には「紀平凱成 ホールデビューピアノリサイタル」が浜離宮朝日ホールで行われます。本格的なホールデビューの公演で、カプースチンの変奏曲などを演奏。その豊かな才能をメジャーの場で開花させるので、並外れた演奏能力の高さを体感できます。絶対音感を有し、まるで幼少期のモーツァルトを彷彿させるような若手ピアニストです。

紀平凱成の日程

すべての日程

紀平凱成 ホールデビューピアノリサイタル
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全4件 1-4件目

紀平凱成のチケットを都道府県で探す

紀平凱成は、2歳の時に自閉症と診断されましたが、幼児期から数字・漢字などの記号に興味を覚え、計算や音符などの落書きを沢山していたようです。同時期にロックやクラシックなどの様々な音楽にも興味を持ち、一度聞いただけで曲をエレクトーンで再現し始めます。それらの英語の歌詞もすべて覚えるようにもなります。13歳で、東京大学と日本財団が行う「異才発掘プロジェクト」のホーム・スカラーに選ばれ、16歳でイギリスの音楽学校「トリニティ・カレッジ・ロンドン」の上級認定試験に高得点で合格。奨励賞を受賞します。大勢の人にピアノを聴いてもらうことで自信を積み重ね、少しずつ感覚過敏も克服し始めます。 2019年1月29日には日本テレビ「ザ!世界仰天ニュース」にも出演。同年2月24日(日)には「The GLEE ソロ・コンサート」も神楽坂で開催され、ショパンからオリジナルまで幅広いジャンルの曲がお披露目されます。2019年現在も、感動を沢山届けられるピアニストになるために日々弛まず驀進しています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口