チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

城島高原パークのチケット一覧

城島高原パークは、大分県別府市にある遊園地です。1967年に開業して以来、現在に至るまで多くの人に親しまれてきました。開業時の名称は「キジマモートピアランド」でしたが、2012年からは現在の城島高原パークに名前を変えて営業しています。城島高原パークには絶叫系アトラクションや、ゴーカートやティーカップなど小さな子供でも楽しめるようなアトラクションが豊富に用意されていますが、最も人気があるのは「ジュピター」と呼ばれるコースターです。ジュピターは1992年に導入された木製のコースターで、6万本の米松を使用して組み上げられています。このジュピターは日本初の木製コースターとして、当時大きく注目されました。そんな城島高原パークでは、毎年さまざまなイベントも開催されています。2019年は5月26日に公演予定の「騎士龍戦隊リュウソウジャー」のショーステージをはじめとして、他にも色々とイベントが予定されています。楽しいアトラクションが豊富な城島高原パークは、友達と訪れても家族と訪れても楽しめる魅力満載な遊園地となっています。

緑あふれる大自然が自慢の城島高原。そんな抜群のロケーションに城島高原パークはあります。城島高原パークの魅力と言えばやはり、周囲に広がる雄大な光景でしょう。特に、高さ700mある大観覧車「スカイパレット」から見渡す景色は格別のものがあります。鳥のように大空を舞うことが出来るアトラクション「バードマン」では、壮大な眺めと城島高原に吹く心地よい風を感じることが出来ます。また、遊園地の敷地内にある足湯「花草香」では、眼前に広がる美しい光景と、木製コースター「ジュピター」などのアトラクションが合わさった、独特な光景を眺めながらゆったりと足湯につかることが出来るでしょう。このように、アトラクションだけではなく、城島高原のロケーションを楽しめることが城島高原パークの魅力ですが、それだけではありません。園内にはレストランやバーガーショップなど、さまざまな飲食店が並んでいますが、最大の目玉はレストラン「森の食卓」で味わうことが出来る「城島ジンギスカン」です。柔らかいラム肉と秘伝のタレのコラボレーションは感動的な味わいがあります。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート