Kim Hyun Joongのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

Kim Hyun Joong(キム・ヒョンジュン/リーダー)のライブ・コンサートチケット一覧

キム・ヒョンジュン(Kim Hyun Joong)は、韓国ソウル特別市出身の歌手・俳優で、5人組アイドルグループSS501のリーダーも務めています。韓国では、2005年にSS501のシングル「警告」でメジャーデビュー、2007年に発売したシングル「Kokoro」で日本デビューを果たしました。SS501は、2010年にミニアルバム「DESTINATION」を販売して以降、無期限の活動休止状態となっており、同年にKEYEASTへ事務所を移籍。2011年に韓国でソロデビュー、2012年にはシングル「KISS KISS / Lucky Guy」を発売し、日本でもソロデビューしました。俳優としては2006年ごろから韓国ドラマに出演していましたが、2009年の韓国版「花より男子」で、F4の花沢類役を好演しブレイク。それ以降、数多くのドラマやCMに出演しています。2019年は音楽活動を精力的に行い、8月から世界8カ国10都市で「KIM HYUN JOONG 2019 WORLD TOUR “BIO-RHYTHM”」を敢行。日本でも、8月21日・22日に大阪公演、9月18日・19日に横浜公演、10月25日・26日には大阪アンコール公演を開催しました。横浜公演の直前にあたる9月11日には、ニューシングル「THIS IS LOVE」を発売。12月11日・12日にはパシフィコ横浜にて、初のクリスマスミーティングイベント「ChristJoongs(クリスジュンス)」を開催しました。また、2020年2月5日にニューアルバム「月と太陽と君の歌」をリリースするのに合わせ、2020年2月には「月TOUR」と称したホールツアー9公演、3月には「太陽TOUR」と題して、初となるライブハウスツアー全国10都市12公演を開催予定。2020年は、ますます精力的な活動が見込まれています。

Kim Hyun Joong(キム・ヒョンジュン/リーダー)の日程

すべての日程

Kim Hyun Joong Japan Tour 2020 ⽉と太陽と君の歌
KIM HYUN JOONG meets...Vol.2
席種
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全37件 1-37件目

Kim Hyun Joong(キム・ヒョンジュン/リーダー)のチケットを都道府県で探す








キム・ヒョンジュン(Kim Hyun Joong)は、ソウル出身の韓国人歌手・俳優です。2005年に韓国の5人組アイドルグループSS501のリーダーとしてデビューを果たした彼は、2009年の韓国版ドラマ「花より男子」における花沢類役の好演で一躍ブレイクしました。俳優としての活躍もさることながら、ミュージシャンとしても本格派。幼少期からOasisをはじめとした本格ロックや、Linkin ParkやRage Against The Machineなどアメリカのニューメタル、ハードコアを聴いていたため、骨太で本格的かつ、多彩なサウンドが大きな魅力です。彼は日本を代表するロックユニットB’zの大ファンで、2012年リリースのシングル「HEAT」は、B’zの稲葉浩志が作詞、松本孝弘が作曲を手がけました。2018年自身のレーベル「HENECIA MUSIC」を立ち上げると、レーベル第1弾シングル「Take my hand」では、彼が作詞・作曲・編曲・プロデュースまで全て手がけ、ミュージシャンとしての底知れぬ才能を世に知らしめたのです。そんなロックスピリッツを持った彼は、確かな歌唱力で観客を惹きつけるだけではなく、アイドル時代から磨き上げたキレのあるダンスナンバーも得意としており、ライブでは彼の持つ多面的な魅力を感じられます。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート