木村充揮のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

木村充揮(キムラアツキ)のライブ・コンサートチケット一覧

木村充揮(キムラアツキ)は、20数年間日本の代表的なブルースバンド「憂歌団」のリードボーカルとして人気を誇り、彼の独特なダミ声の魅力や歌い回し、また、ブルースフィーリングは、多くのブルースファンを魅了してきました。その後も、ブルースというジャンルだけにとどまることなく、ロック、ポップ、演歌や流行歌、ジャズなど幅広く歌えるボーダレスシンガーとしてファンを魅了しています。「KIMURAGUMI」という名前の彼のファンクラブも設立されています。1999年に惜しまれながらも憂歌団は無期限活動休止に入りましたが、その後、バンド「CUM'CUM'」を結成し、2000年には、ファーストアルバム「CUM'CUM'」をリリースしました。2001年、彼らが歌う名曲「この道」は、日石三菱のキャンペーンソングとして反響を呼びました。並行してソロ活動も意欲的にこなし、「私立探偵マイク」には役者として出演、また作曲活動もこなし華原朋美に楽曲提供するなど多彩な方面で活躍してきました。近年では、2008年に、日清食品50周年企業TV-CMの音楽を担当したり、2009年には、近藤房之助とのユニット「クレージードッグス」を結成し、アルバム「CRAZY DOGS」を発表し、2013年には、憂歌団のメンバー島田和夫氏の追悼をきっかけに憂歌団の再起動が発表されます。ドラムに元RCサクセションの新井田耕造を迎え本格的に再活動を始め、憂歌団として、たくさんの野外ロックフェスにも参加し、若者たちにもその実力と名を知らしめています。2014年にリリースされた「憂歌団からの便り」では、懐かしの憂歌団サウンドを楽しむことができます。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口