奇跡の人のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数163,988枚、本日の新着チケット数440

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

奇跡の人のチケット一覧

奇跡の人は、目と耳と口が不自由な主人公のヘレンケラーと、その彼女に奇跡を引き起こしたアニーサリバンとの物語です。1959年からこのお芝居はされてきました。アニーサリバンがヘレンケラーに井戸水をかけた時に、ヘレンケラーがウオーターを理解した時の事は感動ものです。このお芝居が2014年10月に、東京の天洲銀河劇場で公演される事になりました。演出には、第21回読売演劇大賞、最優秀演出家賞、第64回芸術選奨文部科学大臣新人賞を受賞した森新太郎氏が行います。また、アニーサリバン役には、今活躍中の木南晴夏が、そしてヘレンケラー役には、2009年に引き続いて、高畑充希が望みます。このお芝居の主催は、永谷園です。

奇跡の人の日程

すべての日程

舞台 奇跡の人
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全64件 1-64件目

奇跡の人のチケットを都道府県で探す

奇跡の人の舞台について

「奇跡の人」は実在の人物ヘレン・ケラーの生涯を描いた世界中でヒットしている舞台です。物語は19世紀の米国で生まれたヘレン・ケラーが熱病が原因で聴力と視力を失い、ほぼ野放しのような状態で育つ所から始まります。甘やかされてわがまま放題のヘレンに困った家族が、家庭教師のサリバン先生を家に呼び入れることから奇跡が幕を開けていきます。聴力と視力を失ったヘレンを哀れに思い甘やかしてしまう両親の気持ちと、まずは人間として尊厳を持たせなければならないと考えるサリバンの意見は対立します。もちろん好き放題に育ったヘレンは他人の言うことを聞くという経験がないので、サリバンに対して敵意をむき出しにします。しかし、次第にヘレンの本来の知性が目覚め、やがて様々なものに興味を持っていく過程は、分かっていても感動してしまう物語です。この舞台はなんといっても、三重苦のヘレンを演じる女優にかかっているといっても間違いないでしょう。女優としては自分が経験したことの無い世界を、説得力を持って演じなければならず非常に困難な役柄ですが、同時にやりがいも大きいものです。1959年にアメリカのブロードウェイで初演されて以来、日本でも根強い人気を誇る舞台です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口