喜多郎のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

喜多郎(キタロウ)のライブ・コンサートチケット一覧

喜多郎 (キタロウ)は世界でも高い評価を受ける日本のキーボーディストです。1978年に活動を開始し、その年に1stアルバムとなる「天界」をリリースしメジャーデビュー。出世作となったのは1980年にNHK制作のドキュメンタリー番組であるシルクロードのテーマ曲であり、同年に発売されたアルバム「シルクロード」は喜多郎の最大のヒット曲となりました。独特の世界観から作られるクリエイティブな作品は日本国内のみならず海外からも高い評価を集め、海外の映画やドラマの作曲も数多く手掛けるようになりました。2001年には米国で世界最高の音楽賞と称されるグラミー賞を受賞し、世界の音楽界での地位を確固たるものにした実力者です。

喜多郎(キタロウ)の魅力

喜多郎(キタロウ)の魅力は、ライブの雰囲気です。シンセサイザーの醸し出す独特の雰囲気が、他の音楽家にはない魅力となっています。彼が求めている音楽は、大地を崇拝する気持ちからくるものですから、そういった良さがライブでは充分に味わえます。開催される場所も、富士山などの神が集い、宿る場所となっており、大自然の中で味わえる彼の音楽は最高です。音楽と大自然がマッチしたライブは、彼以外は考えられないものとなっています。毎年開催される富士山麓での彼のライブで、心が洗われるような、清新な気持ちになりたいものです。彼の大地に感謝を捧げる意味での音楽活動は貴重なものとなっており、多くのファンも詰めかけます。声援をしながら、彼のライブの良さを満喫したいものです。彼の音楽は、大自然の中で、ライブで聴くことに尽きます。音の流れを心をまっさらにして、よく鑑賞できることも彼のライブの大きな魅力となっており、開催を心待ちにできます。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口