きたやまおさむのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

きたやまおさむのライブ・コンサートチケット一覧

きたやまおさむは、作詞家でミュージシャンで精神科医です。1946年の6月19日に兵庫県洲本市に生まれ、1965年から活動しています。共同作業者には、ザ・フォーク・クルセダーズや加藤和彦、D50 ShadouZなどがいます。音楽活動では、歌とギターとコントラバスを担当楽器としています。1972年に京都府立医科大学を卒業していて、その後に札幌医科大学内科の研修生として2年勤務し、ロンドンにある病院と大学で2年間の研修を受けました。そして1980年に現・南青山心理相談室を開設しました。また1991年には、九州大学教育学部の助教授に就任しています。そして、「精神分析理論と臨床」など、多数の著書があります。

きたやまおさむの日程

すべての日程

加藤登紀子&きたやまおさむ トーク&コンサート

きたやまおさむのチケットを都道府県で探す

二つの顔をもつきたやまおさむのライブ情報

きたやまおさむは医科大学時代にフォークグループを結成して、1970年代前後のこれまでなかった自作自演の演奏スタイルでフォークブームにも乗り、関西フォークの中心的な存在として活躍していました。そこでは主に作詞を担当して、実話に基づいた歌詞が特徴でその体験談からくる歌詞が当時の心に響き渡り、そこからヒット曲が多数生まれています。その後精神科医を目指してロンドンに留学し音楽界から退いたものの、ロンドンで書き留めた詩でアルバムを制作してヒットを飛ばしたり、ラジオのパーソナリティや映画にも出演したりと多才ぶりを発揮し、様々な歌い手に歌詞を提供しヒットを積み重ねています。今では精神科医の顔も持ち合わせるミュージシャンとして有名な存在で全国各地で、かつてのフォーク時代の仲間や新たなメンバーとフォークグループを結成してヒット曲を中心とした構成でコンサート活動をしており、昔を懐かしむファンや、これらのサウンドに新鮮味を感じた若い層のファンでライブ会場はにぎわっています。近年では盟友の死を悼んで関係する曲を歌ったりもしています。他方では精神科医としての講演も全国で数多く開催しており、特に人の命の大切さについて熱く語っています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口