小林太郎のチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

小林太郎のライブ・コンサートチケット一覧

小林太郎は2008年にアマチュアミュージシャンやバンドが出場している音楽番組の大会にて優勝をした事がきっかけとなり2009年からソロとして活動を開始しました。ハードロックやオルタナティブロックといった楽曲が多くメジャーデビューシングルの鼓動や限定配信された太陽といったライブでテンションをあげやすい曲調の作品が多くあります。デビューしてから有名な野外フェスや様々なバンドとコラボする事で知名度を上げ2012年からはワンマンライブも行うようになってきました。フライングVというギターとボーダー柄の服をいつも使用しています。また、公式キャラクターのデザインとなっている事からトレードマークとしてファンから認識されています。

小林太郎:王道的なロックを追求するシンガーソングライター

小林太郎は、日本のシンガーソングライターです。2008年テレビ番組「ストリートファイターズ」内の企画「ストファイHジェネ祭り'08」にバンド「小林 太郎とマサカリカツイダーズ」で出場し、優勝したことから注目を集めます。端正なマスクと裏腹に、奇抜な衣装とユニークなMCで観客の笑いを誘いながらも、メロディアスで王道的なハードロックを聴かせるというステージパフォーマンスが高く評価されました。その後精力的にライブ活動とイベント参加しながら着実に支持を拡大し、2010年にはインディーズから最初のアルバム『Orkonpood』を発表すると、第3回CDショップ大賞東海ブロック賞を受賞する他、iTunesによる2010年にもっとも活躍が期待できる新人アーティスト「iTunes JAPAN SOUND OF 2010」にも選出されました。2012年にはソロとして最初のミニアルバム『MILESTONE』で待望のメジャーデビューを果たし、2013年にはフルアルバム『tremolo』をリリースしました。2014年には、ハーレーダビッドソンが毎年開催するイベント「DEMO RIDE CARAVAN」初のオフィシャルタイアップアーティストに抜擢され、タイアップソング『IGNITE』を収録したフルアルバム『IGNITE』を発表しました。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口