恋のヴェネチア狂騒曲のチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

恋のヴェネチア狂騒曲のチケット一覧

カルロ・ゴルドーニのイタリアの元祖ロマンチックコメディ「2人の主人に仕えた男」を原作とし福田雄一が舞台化したシス・カンパニーの公演「恋のヴェネチア狂騒曲」が、2019年7月5日(金)から28日(日)に新国立劇場中劇場(東京都)で上演されます。 ドラマ・映画・舞台とさまざまな作品を手掛け、独特の存在感を放っている福田雄一が脚本を手掛ける同作には、福田作品でお馴染みのメンバーも含んだ豪華キャストが集結。主演のムロツヨシをはじめ、堤真一、吉田羊、賀来賢人、若月佑美、池谷のぶえ、野間口徹、粕谷吉洋、大津尋葵、春海四方、高橋克実、浅野和之が出演を予定しています。 古都ヴェネチアを舞台に、同一人物の召使を雇ってしまった恋人同士がすれ違い続ける様を描いており、登場人物たちの思い違いやすれ違いはまさにロマンチックコメディと言えます。18世紀の名作を福田雄一とキャスト達がどのような物語として描くのか、注目の作品となりそうです。

恋のヴェネチア狂騒曲の日程

すべての日程

シス・カンパニー公演 恋のヴェネチア狂騒曲
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全229件 1-100件目

恋のヴェネチア狂騒曲のチケットを都道府県で探す

恋のヴェネチア狂騒曲は、福田雄一が演出を手掛け2019年夏に上演されるシス・カンパニーの舞台作品です。同作品の原作となっているのは、完全台本による古典喜劇の第一人者であるイタリアの喜劇作家カルロ・ゴルドーニが18世紀に描いた戯曲「2人の主人に仕えた男」。この戯曲はゴルドーニの代表作かつ最高傑作として知られており、2017年には同作を原作とした舞台が日本公開され、評判を呼びました。 2倍の給料を手に入れようと2人の主人に同時に仕えたお調子者だけど憎めない召使が同作の主人公。水の都ヴェネチアに訪れた恋人同士の2人でしたが、同じ召使を雇っているためすれ違ってばかりになってしまいます。悪戦苦闘する召使はなんとか帳尻を合わせようと奇策を次々と繰り出していきますが、ヴェネチアの人々も巻き込み、大混乱を巻き起こしていきます。 福田ワールドで多くの人々を楽しませてきた福田雄一が、豪華キャストと共にこの物語をどう描くのか、必見です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口