19/10/22(火) 12:00 国立劇場の公演 国立劇場のチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

国立劇場 令和元年10月歌舞伎公演 通し狂言 天竺徳兵衛韓噺(てんじくとくべえいこくばなし)
19/10/22(火) 12:00 国立劇場

会場情報

国立劇場とは、歌舞伎や舞踊、文楽といった日本の伝統芸能を上演する劇場です。独立行政法人日本芸術文化振興会が管理・運営しています。1966年に開館されて以来、劇場主催の伝統芸能の公演や、その他コンサート・発表会・講演など多岐にわたるジャンルの催し物が開催され、日本の芸術発展の一翼を担う存在となっている劇場です。2018年は明治元年(1868年)から数えてちょうど150年であることを記念し、「明治150年記念事業」としてさまざまな取り組みが行われます。例えば、2018年9月8日から上演される「9月文楽公演」では、「良弁杉由来」「増補忠臣蔵」といった、明治時代に作られた文楽を題材としています。また、2018年の「10月特別企画公演」では、「舞踊・邦楽でよみがえる 東京の明治」と題して、明治時代の家庭音楽や風俗音楽、当時の街中や社交場で流れていた音楽を、舞踊とともに紹介します。

国立劇場の日程

すべての日程

令和元年11月舞踊公演 京舞

国立劇場のチケットを都道府県で探す

国立劇場の過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2019/9/1()
  • 15:00
国立劇場

東京都

大江戸寄席と花街のおどり その九
1階 3列 30番台
1枚のみ3,000円/枚

国立劇場では、主に日本の伝統芸能の公演を開催しています。なんといっても、日本古来の伝統に触れることができるのが最大の魅力です、月ごとに公演が変わるので、多種多様な芸能が楽しめます。伝統芸能を全く見たことがないという初心者のために、字幕付きの公演が開催されたり、音声ガイドが利用できたり、観劇のマナーを公式サイトで紹介していたりと、ビギナーでも安心して観劇できる環境が揃っています。また、伝統芸能の保存や振興を目的とした、資料・教材の展示も国立劇場内で行っています。観劇のみならず、数ヶ月おきに入れ替わるさまざまな展示を見て、さらに伝統芸能に対する知識を深めていくことが可能です。また、公式サイトのデジタルライブラリーでも、様々な写真や公演記録を順次公開しています。これらを存分に活用して、日本古来の芸能にどっぷりと浸かれば、何か新しい発見があるかもしれません。国立劇場で日本の伝統芸能に想いを馳せて見てはいかかでしょうか。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口