コムアイのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

現在の掲載チケット数155,944枚、本日の新着チケット数2,156

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

コムアイ(水曜日のカンパネラ)のチケット一覧

コムアイは日本の音楽ユニット、水曜日のカンパネラのボーカルとして活躍する女性アーティストです。水曜日のカンパネラは、2012年に結成されYouTubeでの作品発表を開始、2013年にはメンバーの脱退などによりボーカルのコムアイ、作曲・編曲を務めるケンモチヒデフミ、その他プロデュースなどを行うDir.Fによる3人の新体制となりました。2016年にはワーナーミュージック・ジャパンからメジャーデビューを果たし、ハウスやテクノ、ヒップホップなど様々なジャンルを踏襲したサウンドに、コムアイの透明感のある不思議なボイスが癖になると人気です。日清食品とのタイアップ曲である「ラー」のミュージックビデオはSPACE SHOWER MUSIC AWARDSでBEST ART DIRECTION VIDEOを獲得し、ミュージックステーション等、テレビ番組でも披露された代表曲です。2018年にはEP「ガラパゴス」をリリースし、日本を含めたアジア各所を回る“ガラパゴス・ツアー”が予定されており、グローバルな活躍も期待されます。

コムアイ(水曜日のカンパネラ)が好きな方はこちらもおすすめ

コムアイは水曜日のカンパネラのボーカルとして活躍する女性アーティストです。ハウスやテクノ、ヒップホップなど様々なジャンルを踏襲した独特のサウンドに、コムアイの透明感がある不思議な歌声がマッチした魅力的な楽曲を次々と発表する水曜日のカンパネラは、今やグローバルな人気も誇っています。楽曲とともに水曜日のカンパネラの魅力の一つとなっているミュージックビデオにはコムアイ本人が多く出演し、歌声のみならずそのファッションセンスやカリスマ性も評価されており、DOLCE&GABBANAのランウェイモデル抜擢や、VOGUE JAPAN WOMEN OF THE YEAR 2017授賞など音楽以外の様々な活動も行なっています。慶應義塾大学を卒業しており、特技は鹿の解体、趣味は落語鑑賞、映画鑑賞、消されそうなツイートのスクショを撮ることやプロレス観戦など、個性的な私生活も注目されています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口