チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

米米CLUBのライブ・コンサートチケット一覧

米米CLUBは9人組音楽グループです。所属事務所はウェルストーン・ヴォイスです。現在のメンバーはジェームス小野田、カールスモーキー石井、BON、フラッシュ金子、MARI、MINAKO、BE、RYO-J、ジョプリンです。前身は映画研究会のA-Kenで、文化学院のサークル仲間であった石井、小野田、BONが中心となり、文化学院卒業後の1982年10月に結成しました。当初は謎のパフォーマンス集団としてテレビ・雑誌などで話題を集めていました。1985年10月21日にCBSソニーより、1stシングル「I・CAN・BE」と1stアルバム「シャリ・シャリズム」でデビューしました。ファンクミュージックをベースとした作風で、演奏技術や音楽性は初期の頃から高く評価されていました。個性的な衣装やコント仕立ての演出もあり、当時は聖飢魔II・爆風スランプと並び「ソニー三大色物バンド」とも呼ばれていました。これはコンサートが「音楽を演奏するため」ではなく「エンターテイメントショーのメインが音楽」という位置付けからくるもので、パフォーマンス重視のエンターテイメント性が高いステージが持ち味となっています。平成に入りバンドとしての人気は全盛期を迎え、1990年にシングルカットされた「浪漫飛行」がミリオンセールスを記録、JALのキャンペーンソングに起用されました。1992年にはドラマ主題歌に「君がいるだけで」が起用され、自身最大となる289万枚の売り上げを記録しました。そして1997年3月5日・6日に東京ドームで開催された「THE LAST SYMPOSIUM」をもって解散し、以降メンバーはソロ活動に入りました。その後2005年6月16日に、古くから交流のあるCharのバースデーパーティに際し、サプライズで演奏しました。同年10月21日にはデビュー20周年を記念したベストアルバムをリリースし、2006年4月1日より正式に活動再開しました。2019年1月11日から4月11日まで、全国ホールツアー「a K2C ENTERTAINMENT TOUR 2019 ~おかわり~」を開催します。

米米CLUBの日程

すべての日程

米米CLUB a K2C ENTERTAINMENT TOUR 2020 OMUSUBI
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
    • 即決米米CLUB a K2C ENTERTAINMENT TOUR 2020 OMUSUBI

    • 愛知県芸術劇場(愛知県)
    • プレミアム会員先行 指定席 重複当選しましたので出品いたします。7/11(土)~発券開始になります。ご検討ください。

      • コンビニ発券
      • プレイガイド
      • 14,000円/枚
    • 2枚連番(バラ売不可)
    • 47
    • 1
    • 即決米米CLUB a K2C ENTERTAINMENT TOUR 2020 OMUSUBI

    • 東京ガーデンシアター(東京都)
    • プレイガイド有料会員枠 指定席になります。 希望公演と重複当選しましたのでお譲りします。 7/11(土)より発券開始です。

      • コンビニ発券
      • プレイガイド
      • 13,800円/枚
    • 2枚連番(バラ売不可)
    • 51
    • 1
    • 米米CLUB a K2C ENTERTAINMENT TOUR 2020 OMUSUBI

    • 東京ガーデンシアター(東京都)
    • チケットぴあ最速、座席は、未定です。7月中旬チケット発送予定です。 公演中止の場合には、振り込み手数料等を差し引いた金額を返金致します。

      • 男性名義
      • プレイガイド
      • 20,000円/枚
    • 1枚のみ
    • 52
    • 1
    • 即決米米CLUB a K2C ENTERTAINMENT TOUR 2020 OMUSUBI

    • 愛知県芸術劇場(愛知県)
    • 【主催者有料会員当選分】 指定席2枚連番 発券前につき詳細未定です。 公演10日前に発送予定です。(送料無料/レターパックプラスにて発送)

      • 主催者
      • 19,000円/枚
    • 2枚連番(バラ売不可)
    • 86
    • 2
全8件 1-8件目

米米CLUBのチケットを都道府県で探す








米米CLUB(コメコメクラブ)のライブの良さは、単純に歌を歌い演奏するだけとは違います。1つのパフォーマンスとしてMCに小話や芝居を取り入れたり、何パターンのステージセットを考案し、衣装もステージに合わせてデザインし曲のタイミングによって着替えることで、連日同じ会場でも来場したお客様に飽きさせないようなステージに仕上げているのが魅力的なところです。ツアーとしては2013年に大天然祭というタイトルでお馴染みの場所である横浜アリーナをはじめ、大阪、福岡、愛知と追加公演として、20年ぶりに日本武道館公演をおこないました。もちろん日本武道館ならではの場所を活かし、船をかたどった特大のステージとメンバーのカラフルな衣装で久しぶりの場所ということで、いつも通りのライブ構成にしないのが彼らならではのサービス精神といえます。通常のライブとは違い、2部構成でのステージで新曲を主に演奏した1部と、昔からファンには懐かしさいっぱいの曲を中心に披露した2部とで、新旧のファン共に満足できたステージです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート