近藤利樹のチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

近藤利樹のライブ・コンサートチケット一覧

近藤利樹は2007年生まれのウクレレプレーヤーです。5歳で初めてウクレレと出会い、7歳よりウクレレを始めました。9歳の時にはソニーミュージックソニックアカデミーウクレレコンテストで優勝した他、第8回ジ・ウクレレコンテスト関西予選で入賞を果たしました。大阪府枚方市出身、コテコテの関西弁を操り周囲を笑顔にしてしまいます。好きな食べ物はたこ焼き、好きな遊びはレゴブロックという、一見どこにでもいる少年です。2017年4月にはポンキッキーズのキッズバンドメンバーに抜擢され話題を呼びました。これがきっかけとなり、ソニーミュージックエンタテインメントと契約を結びます。2017年7月にファーストミニアルバム「HELLO UKULELE」をリリースしました。2018年7月には「UKULELEDAYS」でメジャーデビュー。2019年3月に発表する「Let's!ウクレレーション!」は小学校卒業記念のミニアルバムです。ウクレレの本場ハワイを代表するウクレレブランドKAMAKAのEndorsements Artistとしても活動の幅を広げています。

近藤利樹の日程

すべての日程

OTODAMA SEA STUDIO 2019 END OF SUMMER 2019

近藤利樹のチケットを都道府県で探す

近藤利樹とウクレレの出会いは、5歳の時。家族で買い物に出かけたコストコがきっかけです。そこで初めてウクレレを見て、ウクレレが光っているように見えたとか。そしてウクレレの神様に「ウクレレを弾け!」と言われたのが聞こえたそうです。ウクレレと出会ったときから、ウクレレプレーヤーとなる運命だったのでしょうか。近藤利樹はとびきりの笑顔でウクレレを演奏する姿が印象的です。ウクレレを弾いているだけで楽しくて自然と笑ってしまい、見ているお客さんも一緒に笑ってくれるのが嬉しいと彼は言います。ウクレレを弾いていると、ウクレレが笑っているように感じるとも。ウクレレを抱えると瞬時にミュージシャンに変身し、高速グルーヴを生み出すテクニックは一瞬たりとも見逃すことはできません。目を見張るほどの速弾きテクニックはすべての観客を魅了します。ナニワの高速ウクレレプレーヤーは神様に見いだされ、ウクレレ界にさっそうと現れたダイヤモンドの原石です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口