四国こんぴら歌舞伎のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数160,063枚、本日の新着チケット数870

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

四国こんぴら歌舞伎のチケット一覧

四国こんぴら歌舞伎」は、香川県にある「旧金比羅大芝居」で開催されている歌舞伎公演です。旧金比羅大芝居は金丸座(かなまるざ)という別名でも知られており、現存する日本最古の芝居小屋として国指定の重要文化財になっています。江戸時代の雰囲気を残す芝居小屋であることから、二代目の中村吉右衛門などが歌舞伎の上演を希望し、1985年(昭和60年)に第1回の「四国こんぴら歌舞伎大芝居」が開催されました。第2回以降、毎年4月の公演が定着しており、2016年には第32回の公演として「四代目中村鴈治郎襲名披露」が行われています。主な出演者は坂田藤十郎や片岡愛之助などです。旧金比羅大芝居は建設当時の状態を保存しているため、舞台演出に使われる装置は人力で動かしています。舞台が回転する部分や、役者がせり出してくる部分(せり・すっぽん)は複数の人間によって実現しているのです。照明も電気ではなく、自然の光を「明かり窓」で調整しています。

四国こんぴら歌舞伎の日程

すべての日程

第三十五回記念 四国こんぴら歌舞伎大芝居

四国こんぴら歌舞伎のチケットを都道府県で探す

四国こんぴら歌舞伎の過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2018/4/8()
  • 15:30
旧金毘羅大芝居(金丸座)

香川県

第三十四回 四国こんぴら歌舞伎大芝居
A席1階、前から9番目の上手側の枡です。枡内の枝番号は1番と2番の連番です。1番と2番ですので枡のうちでは前側の2席です。
2枚連番(バラ売不可)12,000円/枚

ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口