小坂忠のチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

小坂忠のライブ・コンサートチケット一覧

小坂忠(コサカチュウ)は、1948年生まれ、日本のR&B、ゴスペルシンガーソングライターであり、牧師でもあります。1966年にロックグループの一員としてメジャーデビューし、1971年には初のソロアルバム「ありがとう」をリリースし、70年代の日本のロック、R&B、シンガーソングライターとして活動を開始しました。1975年にリリースされたアルバム「ほうろう」は、レコーディングメンバーに細野晴臣・林立夫・鈴木茂・松任谷正隆・矢野顕子・吉田美奈子・山下達郎・大貫妙子・矢野誠を迎えて制作され、その後の日本の音楽界に多大な影響を与えた、リズム&ブルースの元祖とされる名盤です。2010年にこのアルバムの16chマルチトラックが発見され、このレコーディングセッションテープの色あせないクオリティの高さに触発された小坂忠は、35年後の62歳で改めて、歌い直しに挑戦し、新たにボーカルだけを新録音した「HORO2010」が制作されました。2018年11月26日開催の「一夜限りのプレミアムコンサート ほうろう」は、当時のメンバー・松任谷正隆が総合演出を務めるほか、矢野顕子、鈴木茂、吉田美奈子、尾崎亜美、槇原敬之、さかいゆう、高橋幸宏、Char、BEGINなども出演する予定です。

小坂忠の日程

すべての日程

100年後も聴き続けてほしい名アルバム 一夜限りのプレミアムコンサート 佐野元春の名盤 Café Bohem
席種
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
    • 即決100年後も聴き続けてほしい名アルバム 一夜限りのプレミアムコンサート 佐野元春の名盤 Café Bohem

    • LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)(東京都)
    • S席・2階・5列目・32.33になります。 私情で行けなくなってしまい、ファンの方に行って頂けたら幸いです。宜しくお願い致します。

      • プレイガイド
      • 11,500円/枚
    • 2枚連番(バラ売不可)
    • 即決100年後も聴き続けてほしい名アルバム 一夜限りのプレミアムコンサート 佐野元春の名盤 Café Bohem

    • LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)(東京都)
    • SS席(座席未定、1月11日発券予定) 先行抽選に当選しましたが、都合で行けなくなり出品します。 一般発売前で座席未定ですが、現時点でチケット確保したい方、よろしくお願いします。

      • 女性名義
      • プレイガイド
      • 13,000円/枚
    • 1枚のみ
    • 2
全4件 1-4件目

小坂忠のチケットを都道府県で探す


小坂忠(コサカチュウ)は、1948年生まれ、日本のR&B、ゴスペルシンガーソングライターであり、牧師でもあります。1966年ロックグループ「ザ・フローラル」でメジャーデビュー。後に、細野晴臣や松本隆らと「エイプリルフール」を結成し、70年代の日本のロック、R&B、シンガーソングライターとして活動を開始しました。1971年には初のソロアルバム「ありがとう」、1975年にはその後の日本の音楽界に多大な影響を与える、リズム&ブルースの元祖とされる名盤「ほうろう」をリリースしました。1976年にはクリスチャンとなり、自身のゴスペルレーベルを設立、これまで50タイトルを超えるゴスペルアルバムを制作し、国内外で公演を行っています。2001年には細野晴臣プロデュースによるアルバム「People」、2004年にはゴスペルアルバム「き・み・は・す・ば・ら・し・い」をリリース。2008年にはデビュー42周年で還暦を迎え、7年ぶりの待望のニューアルバムのレコーディングを行い、2009年3月にボーカル・アルバム「Connected」をリリースするなど、第一線での活動を続けています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート