チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

コトリンゴのライブ・コンサートチケット一覧

「コトリンゴ」とは日本の女性シンガーソングライターです。FMラジオ番組のオーディションにデモテープを送ったことをきっかけに、2006年メジャーデビューを果たしています。特徴的な名は、自身が大好きな「小鳥」と毎朝食べていた「リンゴ」を組み合わせて付けらています。国内外の音楽学校に籍を置いていたこと経験があり、ジャズ作編曲・ピアノ演奏の知識・技術はかなりのものになります。在学中にはピアノ演奏の仕事も務めながら、数々の音楽賞を受賞しています。柔らかな歌声と卓越したピアノ演奏から生み出される心地の良い独特なポップな世界観が特徴的で、現在音楽ファンより注目を集めています。自身が作詞作曲する作品リリースだけでなく、カヴァーアルバムの発表や、他アーティストへの楽曲提供、人気バンド「キリンジ」へキーボード担当として加入など活躍は広がっています。

コトリンゴの日程

すべての日程

コトリンゴ Otemachi One Opening Event 「小鳥観察 kotringo Best」発売記念ライブ

コトリンゴのチケットを都道府県で探す

ピアノを生かした演奏が得意なコトリンゴ

コトリンゴは本名三吉里絵子が行っているシンガーソングライターの名称で、ピアノを主な演奏手段として用いています。ラジオへの投稿から始まった彼女の歴史は今では、多くのイベントやライブ、CDなどの販売をするにまで大きくなり、ファンにとっても嬉しい様子です。坂本龍一とのコラボレーションを果たした「新しい靴を買わなくちゃ」では14曲に及ぶ楽曲をリリースしました。他にも多くのアーティストとのコラボを果たしており、イベントよりも音楽CDの販売のほうが多くなっています。南波志帆や豊崎愛生、中島愛への楽曲提供やぷよぷよなどへの楽曲参加などもあり、さまざまなシーンで活動をしています。波紋を呼んだテレビドラマ「明日、ママがいない」の主題歌「誰か、私を」の作曲者でもあり、2014年には一躍有名になりました。2006年の坂本龍一プロヂュースの番組への投稿がきっかけとなってから、多くのCDを毎年発売し、地道に有名になっていきました。バークリー音楽大学を卒業して、ニューヨークでも生活した経験があり、センスが豊かなシンガーソングライターとなっています。2013年には「キリンジ」にキーボードとして参加しており、今後の活躍が更に期待できます。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート