クリスチャン・ツィメルマンのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数140,518枚、本日の新着チケット数1,034

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

クリスチャン・ツィメルマン(KRYSTIAN ZIMERMAN)のコンサートチケット一覧

クリスチャン・ツィメルマンは、1956年ポーランド生まれのピアニストです。1975年のショパン国際ピアノコンクールで史上最年少の18歳で優勝して以来活躍の場を広げ、世界中での2000回を越える演奏会に出演してきたほか、リサイタル、室内楽の演奏会も行っています。また、国際的な賞も数多く受賞しており、世界が求めてやまないピアニストの一人です。日本では、リサイタルツアーのほか、2007年のヴァイオリニストのギドン・クレーメルとのデュオコンサート、2008年のチョン・ミョンフン指揮で東京フィルハーモニーとの共演など、1978年以来200回以上の演奏会を行っています。2019年2月~3月に開催される来日公演では、ショパンの「スケルツォ第1番ロ短調op. 20」、「スケルツォ第2番変ロ短調op. 31」、「スケルツォ第3番嬰ハ短調op. 39」、「スケルツォ第4番ホ長調op. 54」といったプログラムの一部の曲目が発表されています。

クリスチャン・ツィメルマン(KRYSTIAN ZIMERMAN)の日程

すべての日程

クリスチャン・ツィメルマン ピアノリサイタル
クリスチャン・ツィメルマン KRYSTIAN ZIMERMAN
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全8件 1-8件目

クリスチャン・ツィメルマン(KRYSTIAN ZIMERMAN)のチケットを都道府県で探す

クリスチャン・ツィメルマンは、1956年12月5日ポーランド生まれのピアニストです。5歳でピアノを始め、カトヴィツェ音楽院でアンジェイ・ヤシンスキ教授に師事。少年期から国内外の数々のコンクールに入賞し、1975年18歳の時に、ショパン国際コンクールで史上最年少優勝を果たし一躍世界の音楽界に知られる存在となりました。その後、本格的な演奏家としてのキャリアをスタートさせ、世界中で2000回を越える演奏会に出演し、カラヤン、バーンスタイン、ブーレーズ、ジュリーニ、マゼール、小澤征爾ら130人を超える指揮者との共演、主要音楽祭への出演、ヨーロッパ各地でのリサイタルなど演奏活動を展開。日本では1978年以来200回以上の演奏会を行っています。フランスのレジョン・ド・ヌール勲章、ポーランドの星付きコマンドルスキ十字勲章などを受勲し、世界的ピアニストの一人として名声を得ました。2017年9月には25年ぶりのソロアルバムとして、新潟県内のホールで収録した、シューベト最晩年のピアノ・ソナタ第20番・第21番を収録したアルバムをリリースしました。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口