熊川哲也のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数160,047枚、本日の新着チケット数842

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

熊川哲也のチケット一覧

熊川哲也は1972年生まれの北海道出身のバレエダンサーです。愛称は苗字に因んで「テディ」と呼ばれています。10歳からバレエをはじめ、海外の名門英国ロイヤルバレエ学校に留学し、1999年にはローザンヌ国際バレエコンクールに出場し、日本人初の金賞を獲得しました。その後、自らバレエ団を設立し、プロデュース、振り付けを手掛けています。現在ではバレエ公演と共に後世の育成のためにバレエスクールも設立してバレエ界の発展に貢献しています。

熊川哲也の日程

すべての日程

Tetsuya Kumakawa K-BALLET COMPANY Spring Tour 2019『カルメン』
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全22件 1-22件目

熊川哲也のチケットを都道府県で探す

バレエの貴公子、熊川哲也(クマカワテツヤ)

熊川哲也(クマカワテツヤ)といえば、日本が誇るバレエダンサーです。10代の頃に世界的バレエダンサーにその才能を認められ、イギリスの超名門バレエ学校ロイヤルバレエ学校に留学し、その後もヨーロッパを中心にプリンシパルとして活躍しました。日本人として初めて、バレエ界の若手発掘の登竜門、ローザンヌ国際バレエコンクールで金賞を獲得しました。プリンシパルとは、主役を踊る男性ダンサーの事で、いうならばバレエ劇団の男性の主役です。日本に帰国後は、自分の後継となるべき若手バレエのダンサーの育成のためにバレエ学校を開催し、また白鳥の湖やクルミ割り人形など、ひかくてき古典と呼ばれる演目が多いバレエ界において、新作バレエを多く発表することでも知られます。熊川哲也の劇団、Kバレエカンパニーでは、国内外で精力的な活動をするほか、プロデュースから演出、振り付けまでも手掛けています。さらにKバレエカンパニー15周年の演目として、またもや彼が演出から出演までをこなす「カルメン」の舞台があり、彼が得意とする情熱的かつ繊細な演技は、バレエファンのみならず様々な人を魅了し、日本全国の人々が渇望する、世界初演の素晴らしいものと期待されています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口