KUROBEアクアフェアリーズのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

KUROBEアクアフェアリーズのチケット一覧

KUROBEアクアフェアリーズは、富山県の黒部市を本拠地としている女子バレーボールクラブチームで、2018-2019シーズンからV.LEAGUE Division1に所属することになりました。 KUROBEアクアフェアリーズは、1998年3月に富山国体の強化チームとして発足しました。1999年には、全国実業団優勝大会で優勝してV1リーグ入りが決定となります。2000年には、富山国体で準優勝を果たして活躍が認めれて、富山国体の終了後もチームは存続されることになりました。 その後、KUROBEアクアフェアリーズは、スーパーリーグの参入を目指して2017年に一般社団法人を設立、黒部市体育協会が運営する任意団体から法人格へ移行しました。その結果、2018-2019シーズンからV.LEAGUE Division1に正式に加入することが決定となりました。 今後の試合日程は、2018年11月3、4日埼玉上尾メデックスvsKUROBEアクアフェアリーズ、2018年11月10、11日PFUブルーキャッツvsKUROBEアクアフェアリーズ、2018年11月17、18日KUROBEアクアフェアリーズvsNECレッドロケッツを予定しています。

KUROBEアクアフェアリーズの日程

すべての日程

2019-20 V.LEAGUE DIVISION 1 WOMEN KUROBEアクアフェアリーズvsトヨタ車体クインシーズ

KUROBEアクアフェアリーズのチケットを都道府県で探す

KUROBEアクアフェアリーズは、黒部市を本拠地として、発足時から特定の企業母体を持たない地域密着型のクラブチームです。そのため選手達は、黒部市周辺の企業に勤務して仕事と両立しながらプレーをしています。シーズンオフになると、小中学生を対象としたバレーボール教室や、地域のスポーツイベントを開催して支援しいる地元の方々にお礼をしています。熱心な活動は、多くの人達の感動を誘い、黒部市を中心として熱烈な人気を誇るチームとなりました。 今シーズンからベルギー代表のフレア・アールブレヒトが加入して戦力の強化が行われました。また、ケニア女子代表と公開試合を行って実践での経験も積み、シーズンインに向けてのトレーニングが入念に行われています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口