チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

KYOTO MUSE 30th Anniversary のチケット一覧

KYOTO MUSE 30th Anniversaryは、2020年4月に30周年を迎えるライブハウスKYOTO MUSEの30周年記念イベントです。KYOTO MUSEは1990年のオープン以来数多くのアーティストを迎えてきましたが、これまでの感謝の気持ちを込めて今回のイベントを開催します。テーマとして「Talk about LIVEHOUSE」を掲げ、KYOTO MUSEにゆかりのあるアーティストたちがライブハウスへの熱い思いを観客にぶつけます。30周年という節目の年ということもあり、今回のイベントはこれまでKYOTO MUSEが主催してきたアニバーサリーイベントの中でも過去最大規模となっています。期間は2020年4月11日、12日の2日間、京都最大級のイベント会場であるみやこめっせにて開催されます。10:00開場/11:00開演を予定しています。イベントでは、KYOTO MUSEの歴史を語る上では外せないROTTENGRAFFTYと10-FEETをダブルヘッドライナーに迎えるほか、BRAHMAN、サンボマスター、ストレイテナー、東京スカパラダイスオーケストラといった豪華アーティストが2日間で合計30組以上集結します。

KYOTO MUSEは収容人数350人ほどの小さなライブハウスですが、30年の歴史の中で多くのアーティストや観客を熱狂させてきました。今回のイベントは「Talk about LIVEHOUSE」をテーマに掲げている通り、そのKYOTO MUSEというライブハウスを主軸としているイベントです。ダブルヘッドライナーであるROTTENGRAFFTYと10-FEETのほか、BRAHMAN、サンボマスター、ストレイテナー、東京スカパラダイスオーケストラといったKYOTO MUSEにゆかりのある豪華アーティストが2日間で合計30組以上登場します。当日は、KYOTO MUSEをハブとして集結した彼らのこの日限りの科学反応が期待されます。また、KYOTO MUSEではこれまで5周年ごとの節目にアニバーサリーイベントを行っていましたが、外部の大規模な会場での開催は今回が初の試みとなります。小さなライブハウスの醍醐味であるアーティストとの距離感やアツさはそのままに、大きな会場での迫力あるパフォーマンスが期待されます。小さなライブハウスに足を運ぶことは少し勇気が要りますが、そのような人でも気軽にライブハウスの雰囲気を楽しむことができるイベントです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート