Large House Satisfactionのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

Large House Satisfaction(ラージハウスサティスファクション)のライブ・コンサートチケット一覧

Large House Satisfactionは、2005年に結成されたロックバンドです。メンバーは、1985年の3月11日生まれの小林賢司、1987念の7月20日生まれの小林要司、1984念の7月2日生まれの田中秀作です。2005年に高校の同級生だった田中秀作と小林賢司が組んでいたバンドに、賢司の弟である小林要司が加入して結成されました。2012年の5月に、シングル曲の「Traffic」を発売、同年9月にフルアルバムの「HIGH VOLTEX」、ライブDVDの「HIGH VOLTEX」をリリースしてます。結成された2005年7月の翌月から、様々なオーディションライブに出演しており、初ライブから様々な賞を獲得しています。

70~80年代のロックサウンドの系譜を受け継ぐバンド、Large House Satisfaction

Large House Satisfactionは2005年にベースの小林賢司とドラムの田中秀作が組んでいたバンドに後にギターとボーカルを務める小林賢司の弟である小林要司が加わり結成されました。70年代から80年代のロック音楽を好み、その影響を色濃く受けています。下北沢や新宿を主な活動拠点とする彼らの魅力は荒々しくも聞く人を惹きつけるボーカルと骨太なロックサウンド、それらを存分に発揮する激しいライブパフォーマンスにあり、現代の正統派ロックバンドと言えます。2012年にデビューシングルとなるシングル「Traffic」をリリース、勢いそのままにその年の9月にはフルアルバム「HIGH VOLTEX」もリリースします。2013年には更なる飛躍を遂げ、次なるアルバム「in the dark room」のリリース、大型音楽フェス「COUNT DOWN JAPAN」への出演も果たすなど、一躍知名度を上げ、2014年もワンマンライブの開催や国営ひたち海浜公園で行われる「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」や山中湖で行われる「SWEET LOVE SHOWER」などの大型メジャーフェスにも出演するなど活躍の場を広げています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口