LEON BRIDGESのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

LEON BRIDGES(リオン・ブリッジズ)の来日ライブ・コンサートチケット一覧

LEON BRIDGES(リオン・ブリッジズ)は、アメリカ合衆国テキサス州フォートワース出身のミュージシャンです。1950年~1960年代のソウルミュージックを元にした作曲やステージパフォーマンスが特徴で、2014年サウンドクラウドにアップした曲が地元のラジオに取り上げられ話題になったことがきっかけとなり、メジャーデビュー。シングル曲「Coming Home」がスポティファイのTop 10 Most Viral Tracksにチャートインし注目を浴び、 2015年発表の1stアルバム「Coming Home」は第58回グラミー賞の「最優秀R&Bアルバム部門」にもノミネートされ、またiPhone6のコマーシャルにも使用されました。Macklemore & Ryan LewisやODESZAとのコラボレーション、ファレル・ウィリアムスの英Apple Music Festivalへ出演、The Rolling Stonesのオランダ公演への参加、ハリー・スタイルズの南米ツアーのサポート等幅広い活躍を見せています。また2016年には日本のロックフェスである「FUJI ROCK FESTIVAL」にも出演しています。その他、サンダンス映画祭やサウス・バイ・サウスウエストにも出演し、サウス・バイ・サウスウエストでは最もパフォーマンスが評価されたアーティストに贈られるGrulke賞を受賞しています。 2018年には待望の2ndアルバム「Good Thing」を発表しています。

リオン・ブリッジズは、アメリカ合衆国テキサス州フォートワース出身のソウルミュージックやR&Bのシンガーソングライターです。1960年代のR&Bに影響を受けた彼のソウルミュージックからは、オーティス・レディングやサム・クックのような60年代のブルーズを彷彿とさせます。1960年代風のレトロソウルやストーリーテリングを得意とした作曲センスと、そのソウルマンぶりは高い評価を得ています。コロムビア・レコードと契約するまではレストランでお皿洗いの仕事をしながら、ライブハウスで飛び入りで参加していたとのこと。多くの聴衆に向けた2018年発表の2ndアルバム「Good Thing」は、前作のレトロ風な路線とは打って変わってモダンな雰囲気に仕上がっており、レオン・ブリッジスの音楽性の多様さを物語っています。デビュー後も自身の方向性を模索し新しいアイディアを取り入れていますが、根底にあるソウルは変わっていません。黒人でありながら、黒人層に支持されないと自身が感じているギャップさえも作品への原動力とする姿は、まさしく現代のソウルマンと言えるでしょう。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口