Lillのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数163,625枚、本日の新着チケット数271

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

Lill(リル)のライブ・コンサートチケット一覧

Lill(リル)は独自の世界観で人気を博する人気ヴィジュアルバンドvistlipから派生した注目のユニットです。デビューしたのは2015年ですが、ライブやイベント活動などは2016年に入ってから本格的に始まりました。Lillはviatlipでボーカルを担当している智とベースを担当する瑠伊がダブルボーカルを務める斬新なユニットです。ユニットのコンセプトはテーマパーク。Lillのデビューシングルは、2016年9月21日に正式リリースされた「Life Is Parade./Clean up!」です。Lillとしての代表曲は、2017年8月2日にリリースされた「Bonappetit!!」で、所属事務所はデルファイサウンドとなっています。これまでにリリースされたミニアルバムは3枚で、ファーストミニアルバムの「Two Chics」、セカンドミニアルバム「UNKNOWN WORLD」、サードミニアルバム「VINTAGE TOWN」が発売されています。シングル曲としては3曲で、デビューシングルとセカンドシングルの「Bon appetit!!」、サードシングルの「S.S. DAY BREAK」です。2019年以降のイベントやツアーは、2019年2月10日大阪amHALLで開催予定です。さらに2019年2月11日名古屋E.L.L.でも予定されています。

vistlipのメンバーである智と瑠伊の2人が新しい可能性を求めて誕生したのがLill(リル)です。Lillではダブルボーカルという手法で、智と瑠伊がパワフルなのにどこか心地よい歌声でファンを魅了してくれます。また、vistipの時とはひと味違い、Lillでの2人はとても親しみやすい一面にも注目です。ライブイベントやアルバムなどの活動に加えて、公式サイトLillに開設された「Lill CHANNEL」にも彼らの人柄が表れています。シングル曲では透明感のある智の歌声はもちろん、瑠伊の歌声にも注目です。また、ミニアルバムではヴィジュアル系らしい独特な世界観を力強く放ちながらも、垣間見せる繊細で柔らかなサウンドも彼らの特徴になっています。さらに、Lillはヴィジュアル系として人気の定着したvistlipから飛び出した新ユニットだけに、これまでにはない可能性を模索しながら突き進んでいく2人の活躍に目が離せません。新ユニットとして、シングルやアルバム、DVD、さらにライブイベントと精力的に活動していくLillの挑戦はまだまだ続くでしょう。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口