リポビタンDチャレンジカップのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

リポビタンDチャレンジカップのチケット一覧

リポビタンDチャレンジカップは、ラグビー日本代表のテストマッチで、大正製薬がスポンサーとなって行われています。2002年から大会が開催され、欧州やオセアニアなどのナショナルチームを対戦相手として迎えています。 2001年より大正製薬がラグビー日本代表のオフィシャルスポンサーとなり、2005年にはスペイン代表とのRWC2011日本招致カウントダウンマッチも開催されました。2013年6月にはミッドイヤー・ラグビーテストマッチシリーズの一部としてウェールズ代表の日本遠征も実現、同年11月にはニュージーランド代表戦のリポビタンDチャレンジカップ2013が開催されています。 2016年には大分駅府内中央口広場にてパブリックビューイングも行われました。2017年のオーストラリア代表戦ではファンへリポビタンDのサンプリングが行われ、大正製薬ダイレクトにおいてリポビタンDラグビー日本代表応援ボトルも限定販売されました。 2019年には9月に日本で行なわれるラグビーワールドカップの前哨戦として「リポビタンDチャレンジカップパシフィック・ネーションズカップ2019」の日本ラウンドを開催。開幕戦では日本が8年ぶりにフィジーに打ち勝つなど、注目を集めています。8月3日(土)には、トンガ代表との試合が東大阪花園ラグビー場(大阪府)で試合が行なわれます。2019年9月6日(金)には、「リポビタンDチャレンジカップ2019南アフリカ戦」が熊谷スポーツ文化公園(埼玉県)で行なわれます。

リポビタンDチャレンジカップの日程

すべての日程

リポビタンDチャレンジカップ2019
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全46件 1-46件目

リポビタンDチャレンジカップのチケットを都道府県で探す



リポビタンDチャレンジカップは、日本代表と世界各国の代表がマッチプレーをするラグビーの試合です。スピードと激しいぶつかり合いが観客を興奮させてくれることが魅力。フリーキックのきれいに放物線を描く光景やトライをきめるための躍動感ある突破などいろいろなプレーを見ることができます。 毎年色々な国とテストプレーという形で対戦するため、飽きることがありません。オーストラリアやアイルランドなどと対戦実績があり、各国のフォーメーションや選手層などいろいろなプレースタイルを見ることが可能です。 毎年行なわれているので、日本代表が成長していく過程を見られることも特徴の一つです。毎年、全国各地のラグビー場で開催されていますのでラグビーファンが定期的に観戦しやすいように配慮されています。 初心者でも安心してわかりやすく観戦ができるように、入場の際にパンフレットが配られています。グッズ販売やおいしい飲食店もあることも魅力的です。 2019年9月にはアジア初の開催となるラグビーワールドカップが日本で開催されます。その前哨戦として大きな役割を果たすリポビタンDチャレンジカップ。チャレンジカップの試合を会場で観戦して、ワールドカップをより楽しみましょう。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口