星の王子さまのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

現在の掲載チケット数155,635枚、本日の新着チケット数4,299

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

星の王子さまのチケット一覧

「星の王子さま(原題:Le Petit Prince)」は、フランスの飛行士・小説家であるアントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの児童文学作品です。1943年4月、アメリカでフランス語原文版と英訳版が発売されました。日本では1953年に日本語訳版が発売され、邦題の「星の王子さま」は翻訳者である内藤濯によるものです。児童文学でありながら、生命や愛といった哲学的な示唆に富んでいます。また挿絵もサン=テグジュペリが手がけました。日本では翻訳版のみならず、アニメ版やプラネタリウム版が制作されました。そして1985年には舞台版が初上演されました。2019年2月26日から2日まで三越劇場(東京)、3月5日・6日に大丸心斎橋劇場(大阪)にて音楽劇が上演されます。演出・音楽は中村匡宏が手がけます。キャストはKIM YONGSEOK(CROSS GENE)、小松準弥、汐月しゅう、吉武大地、亜聖樹、一之瀬嘉仁です。

星の王子さまの過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2019/3/5()
  • 14:00
大丸心斎橋劇場/イベントホール

大阪府

音楽劇 星の王子さま
H列 8~10番
1枚のみ5,000円/枚
  • 2019/2/28()
  • 18:30
三越劇場

東京都

音楽劇 星の王子さま
1列7〜18番
1枚のみ16,000円/枚
  • 2019/2/27()
  • 18:30
三越劇場

東京都

音楽劇 星の王子さま
1階1列目
1枚のみ7,500円/枚
  • 2017/8/8()
  • 19:00
東京芸術劇場

東京都

りゅーとぴあプロデュース 星の王子さま
A席2階 LB列9番
1枚のみ6,000円/枚

「星の王子さま」は、フランスの作家、操縦士のアントワーヌ・ド・サン=テグジュペリによる児童作品です。原作の献辞によると、サン=テグジュペリの友人でジャーナリストのレオン・ヴェルトに捧げるものとしています。レオン・ヴェルトは第二次世界大戦かでナチスから弾圧を受けていたユダヤ人でした。そのため作中に、第二次世界大戦やその戦争によって辛い思いをしている人々を示唆するような内容が含まれているとの解釈もあります。ストーリーは操縦士の「ぼく」がサハラ砂漠に不時着したところ、少年と出会いました。この初年は小惑星からやってきた王子で、地球は7番目に訪れた星でした。これまで旅してきた星や砂漠で出会った動物たちを通して、王子は人生にとって大切なことを学びます。その話を聞かされた操縦士もまた、王子との出会いと別れを通して目に見えないものの大切さに気付かされるストーリーです。日本では長らく岩波書店から刊行され、翻訳権が消失した2005年1月より新訳版が多数出版されてブームになりました。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口