HOYAのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数164,042枚、本日の新着チケット数538

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

HOYAのライブ・コンサートチケット一覧

HOYAは、韓国の釜山出身の音楽アーティストで、現在はGlorious Entertainmentに所属しています。 HOYAは、INFINITEのメンバーとして2010年4月から韓国のTV番組「INFINITE!私のお兄さん」に出演し、同年6月には、デビュー曲である「First Invasion」を発表しました。2011年9月1日放送に放送された「M countdown」では、韓国の音楽チャートで初の1位となっています。同年11月9日に発表された「BTD 日本語ver.」で日本進出を果たし、神奈川と東京で発表イベント開催しました。 2012年の1月には、「第26回 ゴールデンディスク賞授賞式」で、アルバム本賞と韓流アイコン賞の2つの賞を受賞しています。同年8月に発表した「She's Back」の発表イベントとして、横浜赤レンガにてミニライブ&ハイタッチ会と150人限定のサイン会が開催されて、会場を埋め尽くす程の多くの人が訪れました。同年12月には、全国5都市8公演のライブを開催して74,000人もの人を動員しています。2013年には「恋に落ちるとき」発表して、日本のオリコン週間ランキングで初の1位を獲得しました。2016年になると、ベストアルバムである「BEST OF INFINITE」を発表しています。2017年6月9日には、所属していた韓国WOOLLIMLABELと契約期間満了なり、HOYAはINFINITEを脱退しました。その後の同年9月26日に、新たにGlorious Entertainmentと専属契約を締結してソロ活動を開始しています。2018年12月に「Shower-Japanese Edtion」 を発表しました。 今後の活動として、2019年1月23日に東京、1月25日には大阪で「HOYA Shower Japanese Edition リリース記念コンサート」の開催を予定しています。

HOYAの過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2019/1/25()
  • 18:45
Zepp Osaka BaySide

大阪府

2019 HOYA JAPAN COMEBACK SHOW
お席は開催当日入場時に解ります。
2枚連番(バラ売不可)6,500円/枚
  • 2019/1/23()
  • 18:45
豊洲PIT

東京都

2019 HOYA JAPAN COMEBACK SHOW
17列中央ブロック
1枚のみ3,500円/枚
  • 2019/1/23()
  • 18:45
豊洲PIT

東京都

2019 HOYA JAPAN COMEBACK SHOW
2列16〜35番(センターブロック)
1枚のみ12,000円/枚

HOYAは、2017年からINFINITEから離れて、ソロアーティストとしての活動することに決まりました。このHOYAのグループ脱退は、韓国だけでなく、日本のメディアにも大きく取り上げられていましたが、この脱退がHOYAにとって良い影響を与える事になるはずです。なぜなら、HOYAは、INFINITEのメンバーの中でも突出したダンスとヴォーカル力を持っており、グループの中心メンバーとして活動してきたからです。日本より先に韓国で発表されているファーストアルバムの「SHOWER」では、HOYAの優れたヴォーカルを、韓国で注目されているヒップホップのアーティストNiihwaが上手くアレンジして構成しており、HOYAのソロミュージシャンとして確立した姿を確認することができます。日本版として発表された「Shower-Japanese Edtion」では、韓国版とは違い、様々な特典が付いています。これは、日本での活動を積極的に行うことの表明でもあるので、キレキレなダンスと張りのあるヴォーカルをコンサートで聴くことができるはずです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口