LMFAOのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

LMFAO(エル・エム・エフ・エー・オー)の来日ライブ・コンサートチケット一覧

LMFAO(エル・エム・エフ・エー・オー)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルスで、ラッパー、ダンサー、DJのレッドフーと、スカイブルーにより結成されました。得意とする音楽ジャンルは、アシッド・ハウス、エレクトロ・ハウス、エレクトロ・ホップ、ユーロダンスです。この2人はモータウン創始者のベリーゴーディの息子と孫という関係にあります。グループの名前は、インターネットでのスラング用語「Laughing My Fucking Ass Off」という、直訳すれば「大爆笑」という意味の言葉の頭文字から取られました。2011年のシングルCD「Party Rock Anthem」は全米最高3位となり、100万件のダウンロードを突破し、大ヒットとなりました。世界7ヶ国以上のシングルチャートで最高1位もマークしました。愛称があり「LM」とも呼ばれています。

LMFAO(エル・エム・エフ・エー・オー)のライブの魅力

LMFAO(エル・エム・エフ・エー・オー)のライブは、有名レーベルの創設者の息子と孫のデュオということもあり、息の合ったヒップホップミュージックを楽しむことができます。このデュオのヒップホップは、エレクトロとヒップホップを融合したもので、パーティーロックと呼ばれており、通常のヒップホップよりも電子楽器の使用が多いことが特徴です。ステージ上では、ミュージックビデオで踊っているシャッフルダンスも披露してくれますので、ライブでは彼らの軽妙なダンスにも注目です。このデュオのライブには、有名アーティストが飛び入りで参加することもよくありますので、運が良ければサプライズに遭遇できる可能性があります。日本の有名アーティストもこのデュオの熱烈なファンがたくさんおり、日本語での公式カバー曲もありますので、彼らの来日ライブでは、日本の有名アーティストも飛び入りで参加し、日本語で彼らの曲を歌うこともよくあります。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口