ロザリーナのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数164,511枚、本日の新着チケット数779

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

ロザリーナのライブ・コンサートチケット一覧

ロザリーナは2018年4月にSONY MUSICからメジャーデビューしました。インディーズ時代から注目され、数々の名曲を生み出しています。初めてロザリーナがシンガーソングライターとして世に出たのは2016年、お笑い芸人の西野亮廣の依頼を受け、西野が描いた絵本「えんとつ町のプぺル」テーマ曲を歌唱した時です。この年の12月に1stミニアルバム「ロザリーナ」発売、ボーナストラックとして「えんとつ町のプペル」テーマ曲も収録されました。その後、2017年に入り、1月には「メリーゴーランド」が首都高ETC2.0CMソングに、3月には「にじいろ」が「au CLIMBING CHALLENGE」CMソングになりました。9月には「ドレスコード」が神戸コレクション2017 A/Wテーマソングになり、コレクション会場でのライブも行いました。また、同年に放送されたアニメ「妖怪アパートの幽雅な日常」の1期OP曲と2期ED曲を担当、「Good Night Mare」と「音色」を発表しています。そして、2018年4月11日満を持してSONY MUSICより「タラレバ流星群」でメジャーデビュー、全国ラジオ40局以上でパワープレイを獲得しました。さらに、アニメ「からくりサーカス」のED曲として「マリオネット」を書き下ろしています。2019年には自身初のワンマンライブ開催が決定しており、4/12に東京、4/19に大阪で行われます。

ロザリーナの日程

すべての日程

ロザリーナ 1st ONEMAN LIVE

ロザリーナのチケットを都道府県で探す

ロザリーナの魅力はキュートでどこかファンタジックなルックスにあります。また、メジャーデビューから間もないこともあり、公開されている情報が女性ということだけとかなり少ないことも相まって、ミステリアスな印象を感じさせます。そして、何より一度聞いたら忘れられない少しザラついた耳に残る独特な歌声も魅力です。ハスキーな声ともまた違う、綺麗なのにありきたりでない、聴いた人の心に爪痕を残す歌声は彼女の唯一無二の個性です。さらに、メジャーデビュー前から数々の名曲を世に送り出していることから、作詞作曲にも実力があることは間違いありません。その才能にお笑い芸人の西野亮廣も惚れ込んで、天才と絶賛しています。これまでに数多くのラジオ番組に出演しており、テレビ番組への出演もこれからどんどん増えていくことでしょう。既に決定している自身初のワンマンライブに加えて、さらに活躍の場所を広げていくであろうロザリーナ。今後の活躍から目が離せません。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口